トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

わたしの場所

フランスは、パリに5回、ニースに2回行きました。

はじめてパリに訪れたとき、
今自分がFRANCEにいるっていうことが
すっごく不思議で、すっごくワクワクしました(*^_^*)
だっていつも映画や写真をみて
いいないいな~って想像するだけの場所だったから。。。
そこに今、わたしがいる。。。っていうドキドキ、わくわく。
あの気持ちは忘れることはありません笑
そして、すぐにその街の景色、人、空気、時間の流れが
大好きになりました。

お気に入りの場所のことをわたしは密かに
「フランスのわたしの場所」といってます笑

その、「わたしの場所」を、3つご紹介したいとおもいます~!

■フォンテーヌブローの森

Pict0400_2 

きらきら綺麗な緑が広がって、とても幻想的なところです。
この森に入ったとき。。。驚きとうれしさのあまり
言葉がでませんでした。。。
日が沈む頃の写真なので、少~し暗いけれど。
お日様の光を浴びたこの森は、宝石のようでした。
ここにいるとまるで、中世のお姫様になった気分に。。。(*^_^*)
Pict0404

フォンテーヌブローの森に行く途中の町並みも素敵です☆
ずっとこちらを見ているカメラ目線のわんちゃんに出会いました!笑

Pict0396

Pict0398

そして、まだずっとこちらを見てる笑

最初に行ったときは駅の横におじいちゃんとおばあちゃんが
経営しているサイクリングのお店がありました。
おばあちゃんがとっても明るくって、おしゃべりでそして働きものでした!
おじいちゃんはお店の外でひなたぼっこしながら、本を読んでました~笑
そのおばあちゃんから自転車をかりて森へ向かいました!
きもちいい風に包まれながらペダルをこいで。
目に映る風景はまるでおとぎ話のよう。
もうルンルン気分のわたし(*^_^*)

でも。。。今年行ったときには
サイクリング屋さんは閉まってました。
ふたりの姿も見れなくてすこし寂しくなってしまいました。
でも、忘れないよ、あのときの風景とあのときの想い。

■パレロワイヤルのお庭

Pict0292

これはお庭の前にある、広場?みたいなところ。
5月のフランスは夜9時でも明るいので、子供達が
ローラースケートで遊んでる姿をちょくちょくみます。
(写真には写ってないけれど。。。)

303_2   

広場を抜けると、お庭が広がっています。
正面から見ると、葉っぱを四角い形にカットした木が
ずっと奥に向かって立ち並んでいます。
それが二本平行になっているので、
ちょうど並木道になってます。
(この写真だとわかりずらいですね。。。)
ここはわたしがフランスについてはじめて来た場所です。
だからとてもよく覚えているんです(*^_^*)

■モレ シュル ロワン

Pict0364_1 

この場所は、画家のシスレーが晩年過ごしたところだそうです。
人があまりいなくって、ゆったりした時間が流れていました。
Pict0391

水辺ではお散歩したり、腰掛けて景色を眺めたり
おしゃべりしたりお昼ねしたり。。。
み~んな思い思いに過ごしてました(*^_^*)

Pict0376 

Pict0367_1

こうやってみると、緑や光がたくさんあって
みんながのんびりくつろいでいるような場所を
好きっておもうような気がします。。。(*^_^*)

まだまだ素敵なところはいっぱい。。。
これからもっともっと「わたしの場所」を見つけたいな♪

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

ゆとりの空間

Photo_34

こんにちは。
写真はうちのMon petit jardin =わたしの小さなお庭 (ベランダです(~_~;))
のゼラニウムちゃんです(*^_^*)
このお花を見ると、リラックスしてじわじわっと元気になります。
2月にうちにきて以来、ずうっとお花を咲かせてくれています。
そして、今日も相変わらず元気いっぱいです笑

わたしといえば。。。なんでしょう?
夏ばてかな??
今週の火曜、水曜となんだか体がだる~い感じでした。
(熱がなかったからカゼではなかったみたいです。)
火曜日に仕事から帰ってきて、すぐに眠って気づいたら朝。。。
12時間も眠ってました。
それでも朝、まだ頭が少しぼぉぉっとしてたので、
仕事の時間を午後からにしてもらい、朝はのんびり休んでました。

ポンとできた自由な3時間♪
大好きな小野りさ さんのボサノバを聴きながら
ベットに横になって、お気に入りの本を
パラパラっとみたり。

それから、ベランダで紅茶を飲みながら
植物さんをぼけっと眺めてみたり。
近くに鳥さんが住んでいるらしく
澄んだキレイな歌声(なんの鳥でしょ?すっごくキレイな声)を聞いたり♪
あぁぁ、こののんびりしたひととき。。。
なんだかとても癒されてしまいました(*^_^*)
3時間ていう時間がいつもよりゆ~ったり長く感じちゃいました。
(仕事中だとこうはいかな~い笑)

おかげでだんだん調子ももとに戻っちゃった。
ふっとできたゆとりの時間、空間に、どうもありがとう(*^_^*)
なんだかうれしかったので、グログに書いてしまいました♪

Photo_35

こちらはうちのアイドル?テディーベアの「うーちゃん」です!
この子は体を傾けると、う~う~って
鳴くんですよ。
(う~って鳴くから、うーちゃんていう、単純なわたし。。。笑)
前につくったドイツ国旗のキャンドルと一緒に☆
(うーちゃんのふるさとはドイツなんです!)
いつもベットのすぐ横にいて、このかわいい姿に癒されます(*^_^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

きらきら

Photo_33

昨日の日曜日は、太陽さんも雲にかくれたままで
ムシムシと暑い一日でした。

そんな日は、きらきらな海にあこがれます。
太陽の光を浴びて
きらきら輝く水面。
光の角度によっていろんな色に輝いて
深い青、薄い水色、エメラルドグリーン、
まるで宝石箱みたいに。

海の上ではカモメさんが
気持ちよさそうにス~イス~イと空中飛行。

あぁぁ、そんな海に行きたいなぁ(*^_^*)

っていうことで、昨日はそんな海をイメージした
ジェルキャンドルをつくりました!
素敵な、(もう本当に素敵な!!)
キャンドルアーティストの笹本 道子さんのレッスンで。
12色の色づけしてあるジェルが用意してあって、
そこから自分の好きなイメージで
グラスにジェルをつめていきます☆

きらきら光る海。。。
前に旅行した、カンヌの海などを
おもいだしてみながら。。。うふ(*^_^*)

Photo_30

色の表現と、配置のところが大変でした~!
自分の印象を表現するのって
いざやってみるとなんだかそれと違ってしまったり(^_^.)
そんなとき、自然の法則を大事にするっていうことを
教わりました。
流れ、色づき、広がり。。。調和。
自然のものって、ひとつひとつが
そのままで、まるで芸術。
小さな宇宙。なんですね。
そこを大事に大事に。。。
う~ん、3回くらいやり直しました。。。
でもだんだんイメージに近づいたとき、
うれしくてどきどきしちゃった(*^_^*)

こちらは、夏の夕焼けをイメージして♪

Photo_31

Photo_32

自然はそのままで美しい。
そのままだから美しい。

自分のイメージと自然が
なかよく手をつないだとき
イメージだけでも、自然だけでもない
あたらしいものがつくれるのかも。

な~んて、それができたらいいなぁ。
うん、大事にしてみよう。
まだまだ未熟ものの
発見?でした(*^_^*)

わたしの発見の旅はまだまだ続きます♪

この夏の間に海に行ってみよう♪

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

オトヲタノシム

昨日ジャズライブに行ってきました♪

ジャズピアニストの大野 雄二さんていう方のライブに。
ルパン三世のテーマ曲を作った方と言えば
けっこう知っている人も多いかなぁ。。。?
(タッタラッタ~ タ~ララ~♪です⇒これじゃわからない笑?)

Photo_17 

ライブが始まると、心地よ~いピアノの音が
すぅ~っと耳に届いて
そして、ドラムの軽やかなリズムとウッドベースの
渋くてこくのある音が重なって。
それは。。。まるで。。。
聞いているわたしまで 音楽と一緒に
風になってふわふわ飛んでいるような気分です~(*^_^*)
もう、ほんとに~素敵でした。。。
今もまだ心はお空を飛んでます笑

大野 雄二さんから奏でられる音、、、
ピアノを弾いているけれど
弾いているというよりも
大野さんそのものが音楽になってるような気がしました。
演奏中は寡黙な感じなんだけれど
曲中、ノッてくると立ち上がったり
足があがったり、、、まるで無邪気な子供みたい笑
(もうきっといいお年頃だとおもうけれど笑)

ライブは3部構成になっていて
ライブとライブの合間には
ふつうに客席のところに立っていて
お客さんとお話をしていました。
わたしは、握手をしてもらって
帰り際に買った、LUPIN=ルパンのCDに
サインをもらっちゃいました。
そして、ちょっとお話してるうちに
おうちがわりとご近所さん、てことがわかり
お気に入りのケーキやさんも一緒だったので
ケーキのことで盛り上がっちゃいました★
わ~い わ~い♪
(すみません、今わたし、ミーハー心で
いっぱいです。。。えへへ笑)

Photo_18

オトヲタノシム。。。
わたしは昨日、夢ような音の空間で
楽しいひとときを過ごしたよ(*^_^*)

ありがとう~
(ってなんだか言いたくなったから言ってみました笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ハナサカジイサン

Photo_10

枯れ木に花を咲かせましょ~

心に花を咲かせましょ~笑

今日も東京は朝から雨が
降ったりやんだり。。。
の一日でした。

う~ん

こんな日には何か明るいキャンドルが
つくりたいなぁ、、、とおもって
お花のキャンドルをつくってみました♪

うふふ(*^_^*)
お花と
キャンドルが
仲良くひとつのになっています♪

灯すのがもったいない、、、
でも灯したらきれいだろうな、、、

今回キャンドルの中に入れた
色とりどりのドライフラワー★

この子たちがキャンドルの表に
顔を出しています。こうやって並べてみるだけで楽しい♪

Photo_13

Photo_14

そこにあるだけで、心がぱぁっと明るくなる
そんなキャンドルがつくりたい(*^_^*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

明るい方へ 明るい方へ

Photo_8 台風が近づいて
今日も朝から雨降りですね。

この3連休、色々予定してたけど
中止になっちゃった、って人も
多いんじゃないかな?

わたしは、雨の日も好きだったりする。
ベランダで暖かいお茶なんかを飲みながら
のんびり雨の音を聞いたり
ぼけ~っとするのが心地よくって。
ちょっとおばあちゃんみたい笑?
(でも台風だと、そんな流暢なこと
言ってられないですね、、、)

昨日はそんな風にぼけっと
雨空を見ていたら
ぼ~っとしすぎて
色々やろうとおもってたことも
やる気にならずに ひたすらぼ~の世界にいました笑
そうしたらふと急に、
なかなか会えないお友達のことが
浮かんできて 電話をしてみました。
久しぶりのMちゃんの声。
話してるうちに、これから遊びに行くってことに
なりました。
Mちゃんと会うときは、いつもこんな風に突然です笑
今までのぼけぼけは 一気に消えてしまい
うれしくてテンションも高くなり
急いで用意して、
雨の街をスキップする勢いで
友達の家に向かって歩いてた♪

こんな思いがけず楽しい時間を過ごせたのも
雨の日マジックかな、、、笑
なんてね~。
雨ちゃんMちゃん、ありがと~♪♪

ところで、話はガラっと変わりますが、、、
前回のブログで「明るいほうへ」って
タイトルを付けたんだけど、
わたしは金子みすずさんの詩の
「明るい方へ」が好きで、キャンドルの灯りを
みると、よく思いだす。

もしお時間あるかたは、読んでみてください!

明るい方へ

明るい方へ 明るい方へ。

一つの葉でも 陽の洩るとこへ。

藪かげの草は。

明るい方へ 明るい方へ。

はねは焦げよと 灯のあるとこへ。

夜飛ぶ虫は。

明るい方へ 明るい方へ。

一分もひろく 日の射すとこへ。

都会(まち)に住む子等は。

詩・金子みすず

Pict0032 この雨が過ぎれば

Cimg0053太陽さんと青空さんが待ってますね~♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

明るいほうへ

「人は虫と一緒ですね。」
いつだったか、わたしのキャンドルの先生が言った言葉。

レッスンが終わった後
先生がキャンドルを灯してくれて
それがあまりにもきれいで、
みんなでキャンドルのほうへ駆け寄った
そのときに、、、。

虫と一緒って、、、
あ!そうかぁ虫って夜になると電灯とかに
群がってる!!
虫も人も、みーんな明るいものが好きなんだ~!!
明るいほうへ自然と向かってしまうんですね~。
納得!?

ところで昨日はキャンドルの試験がありました。。。
この日のために、家で試作したりして
挑んだのに、、、
家で使ってるのと、レッスンで使用する材料が違ったために、
融点が違ってしまってうまくできませんでした涙
がっくり、、、。
でも、勉強になりました!
使用する材料のことをもっとちゃんと知っておかないと。

そして、それを灯した写真です!
先生が撮ってくれたものです。ジェルと蝋を組み合わせたキャンドル。
わかりずらいけど、グラスの中に薄い黄緑の貝が入ってます★
やっぱり灯すと、キレイ。。。

Photo_3

    

この下のは試作でおうちでつくったもの。
わたしの携帯のダメなカメラちゃんで撮ったので
色が出てないけれど、、、

Photo_7

う~ん、
やっぱりまだまだ
精進あるのみです!
これからも いろいろつくるぞ~♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

La tour Eiffel ★ (エッフェル塔)

わたしは、フランスが好き!
フランスに旅行するのが好き!
旅行に行ったら、そこに住む人たちと会話もしてみたいし
いつか生活もしてみたい。

と、いうわけで今、フランス語を習ってるんです。
去年の10月からだから、かれこれと10ヶ月、、、。
うーん、まだまだ思うようにしゃべれない。
でも、習う前と比べると簡単な会話がわかるように
なったから、月とすっぽんだとおもう笑
そんな中、先週フランス語の先生の27才(あれ、28才?)の
お誕生日でした。
私のクラスは女性4人の生徒で先生もフランス人の女性。
(先生だけど、一番若い!でもって、すっごくかわいい★)
みんなでショコラをプレゼントしました!
そしてなにかキャンドルもプレゼントしたいなぁとおもって
フランスにちなんで「エッフェル塔」のキャンドルを作りました!

Photo

あんまり時間なかったから、手がこんだものではないけれど、、、
(と言い訳、、、笑)

で、準備不足で、好きな色が紫なのに黄色にしちゃったし、、、苦笑。

でも喜んでもらえた!よかったよかった~★

エッフェル塔といえば、フランスの象徴的な建物で
わたしはオシャレでかっこよい!とおもうんですけど
フランス人からみたらどうなんでしょう?
日本だと、、、東京タワーって、あんまりオシャレって感じはしないし
(すみません、、、あ、でも夜は綺麗ですね)
東京タワーグッツをもらってもうれしいかどうか、、、笑
でも、異国にいったら自分の国のものなら
なんでも親しみがわいてきて喜んじゃう気もしますね~。
フランスの方はどうなの、どうなの??
、、、と素朴な疑問です。
今度、誰かフランス人に聞いてみたい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

はじめまして

ずっとブログを書きたいとおもっていたけれど
そのときがきて、今日ついにデビューです!
うれしいな、うれしいな。

ブログのタイトル「Le petit bonheur」(ル プティ ボヌール)
は日本語で「ちいさなしあわせ」っていう意味なんです。
しあわせ~と感じることって、人それぞれだけれど
それはけっこうすぐ近くにあったりする。なんておもう。
カラっと晴れた空をみて、道端のかわいい花をみて、
すれちがう人やそして大好きなあの人の笑顔で
うれしくなったり、
ちょっとまぬけな姿をみてプププ~と笑えたり、
やさしい風に包まれたとき、
町でおいしそうな匂いがしたとき
ほわゎゎゎって気分になったり。
なんてことで、しあわせを感じたら、、、もう、、、。
こうやって小さな幸せはそこにある。

キャンドルが灯る空間は、やさしい空間。
心がほっこりとなってくる。
日々の中で忘れてたこと、どこかに置いて来てしまった気持ち、
うれしかったこと、かなしかったこと、たのしみなこと、
そんな想いがふわっと姿をみせる。
そして今のちいさなしあわせに気付くのです。

わたしは、キャンドルを創って、そして灯す。
とても楽しいこと見つけてしまいました!
ちいさな幸せがまた増えました笑

これからこのブログでは、わたしが創ったキャンドルと
それにまつわる活動を紹介したり、
日々の中でみつけたちいさなしあわせ、
あとはいろいろ、、、書いていきたいとおもいます。

気ままなブログになるとおもうけど、
読んでくれる人がいたらうれしいな、、、。

よろしくおねがいします!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

トップページ | 2007年8月 »