« あの空のなかに | トップページ | プレゼントキャンドル »

公園の小さな小さな物語

今日は会社のなかよしさんと
公園でランチしました。

Photo

歩いて5分くらいのところにある
お気に入りのパン屋さんで買ったパンを持って
ベンチでおしゃべりしながら楽しくランチ♪

公園の木々たちは、まだかすかだけれど
紅葉してきたみたいです。
気づいたらスカートの上に
黄色い落ち葉がのっていました。

空を見上げるとうろこ雲が。。。
ほゎゎゎ~(*^_^*)
何時間でもみていたい。。。
こんな風に木々の隙間から見える空が
大好きです。
(携帯のカメラなので空の色が薄いけれど。。。)

Photo_2

Photo_4 

お友達が先に帰ってしまったので
ひとりぽけ~っと空に見入っていたら。。。

ふとこんな会話が耳に飛び込んできました。。。


ママ 「なんで、みんなと一緒に遊ばないの!?」

女の子 「・・・・・」

女の子はひとりドラム缶みたいな細長いトンネルの中で
ジャンプして遊んでいます。

ママ 「じゃあ、ママは向こうのお友達のところに行ってるから
    ひとりで遊んでてね。」

女の子 「・・・・・」

ママの言葉が耳に入らないみたい、ジャンプに夢中です。

わたしは 「ママ。。。行かないで~涙」

って心の中でママに言いました。
ママがそばにいるから安心してひとりで遊べるんだよ~って。。。

だけど
ママはみんなのところに行きかけたけれど
やっぱり女の子のところに戻ってきて、
遊んでいるのを見守ってあげていました。
そして女の子がその遊びに飽きたころ、
二人手をつないでみんなのところに向かいました。。。

よかったね。。。
やさしいママだね!
ささいな場面だったけどなんだかうれしかったので、
ブログに書いちゃいました(*^_^*)

帰り道、空には素敵なうろこ雲が
広がっていました。
Photo_5

うわぁ~
。。。。。
もう言葉になりませ~ん(*^_^*)

|
|

« あの空のなかに | トップページ | プレゼントキャンドル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪
子供の頃、お祭りの出店で出会ったふわふわ綿飴を
思い出させてくれるようなそんな雲ですね^o^

私も今日公園に行きました。
ママ達が何人かいる中で一人公園の木々を眺めながら
落葉や紅葉や空を見ながら電線のない風景を
楽しんできました。
気に囲まれて吸う空気は何だかおいしく感じますよね。
ひらひらスカートの上に落葉が舞い降りたなんて
とっても素敵、読書していたらそれをしおりにしたいですね。

子供の頃一つ上のしっかりものの姉がよく遊んでくれたことや
寝る前に母がキュリー夫人を毎日読んでくれたことなど
意外にも記憶は残っていて
子供の時の満たされた幸せの気持ちが心地よく残っていたから
思春期にいろいろありつつも大人になれ、感謝する気持ちを
持てるようになったのかなと思います。

大きな愛を持てる人になりたいなとそう思います。

投稿: blue camel | 2007年10月23日 (火曜日) 23時09分

うろこ雲ほわほわですね~。
すっかり空は、秋模様ですね。

ママと女の子の風景、なんだか目に浮かびます。
そんなささいな場面を微笑んでみているノブコさん、可愛い!

投稿: ばやし | 2007年10月24日 (水曜日) 12時48分

blue camelさん☆

こんにちは(*^_^*)
いつもコメントありがとうございます!

秋になるとなんとなく寂しい。。。なんて
とこもありますが、木の葉がひらひら~と
舞い散る姿はかわいくって楽しいです(^^♪
一緒にダンスしたくなります。。。
でもできないので心の中で笑

子供の頃に家族からもらった愛情って
しっかり残っていますよね。。。
うれしかったこと、かなしかったこと、
そんな感情の始まりは両親、家族の中で
生まれたような気がします。
わたしは今でもお母さんが歌ってくれた
子守唄が忘れられません。
とってもやさしい声で、その中で眠れた幸せが
いまもほんのりあたたかく残っています。
blue camelさんのお母様はキュリー夫人のお話を
聴かせてくれたのですね!
なんだかセンスを感じますね(~o~)
きっとたくさんの愛が流れていたのでしょうね、
なんておもいます。
だって、blue camelさんは愛がい~っぱいに
溢れていらっしゃるから。
それはわたしにも、伝わってきます。
離れたところに住んでいても、
もうもうしっかりと伝わってきます(*^_^*)

blue camelさんがおっしゃるように
子供の頃にたくさんの愛を受け取ったから
ありがとうの気持ち、おもいやりの気持ちが
が持てたのかなとおもいます。
お気に入りの本の中に
「愛は流れるから愛」っていうフレーズがあります。
わたしもそんな風でいたいなぁ。。。
なんておもいます(~o~)

投稿: Le petit bonheru | 2007年10月25日 (木曜日) 12時09分

ばやしさん★

こんにちは~(^^♪
いつもコメントありがとうございます!

最近よくうろこ雲見ますね♪
でも、あの日のは透き通ってて
綺麗だったなぁ。。。
空っていつも表情が違うから
同じものには会えないですよねぇ。
そしてそれがなんだかいい!!!なって。。。(*^_^*)

公園でママと女の子のやりとりを
ベンチに座って目を細めてみているわたし。。。
ちょっとおばあちゃんみたいですね笑
でも、さりげないやさしさって誰がみても
うれしくなっちゃいますね!

投稿: Le petit bonheru | 2007年10月25日 (木曜日) 13時47分

丸正…は、見つかったかい?
12月の展示会は、でっかい作品を作るのかな?
楽しみに、してるよ!(打ち上げも!)
自分も、人間観察は大好きで、電車の中や街中で見かける人を、ついつい観察してしまいます!
先日、一見ギャル(?)の女子高生が、社内に置き忘れた忘れ物を、落し物窓口へ届けていました!
ちょっと、関心してしまいました。
忘れ物の近くにいたサラリーマンたちは、みんな見て見ないふりをしていました。人は、見かけではない…ですね!

投稿: おさむ | 2007年10月26日 (金曜日) 22時25分

おさむさん★

こんにちは!!!
コメントのお返事遅くなってしまいました。。。
ごめんなさい(^_^;)

丸正はやっぱりあきらめて
週末豊洲のホームセンターへ行ってきました(*^_^*)
そして、お誕生日用のキャンドルもようやく終わって、
展示用の試作もはじめました!
大物にチャレンジです!
あたたかいキャンドル空間を広げられたらいいなぁ。。。
っておもいます。
おさむさんの皆勤賞とそれから打ち上げ、
楽しみにしていますね(^^♪
なんて笑

そうそう、見かけでは本当にわからないですよね。。。
ギャル風な?女子高生、他の人が見てみぬふりなのに
さらっと、忘れ物を届けることをしてしまうなんて
なんだかこちらまでうれしくなりそうですよね!!!
わたしもフランスでバスに乗ったときに、怖そうなお兄さんが
座っていたのですが、おばあさんが乗車したとき
こちらにどうぞ、ってやさしく手を添えて座らせてあげたのを
覚えています。
それをみたとき、あたたかくて心地よい風が吹いたような
気がしました(*^_^*)

投稿: Le petit bonheru | 2007年10月29日 (月曜日) 11時10分

こんにちは~
公園でいただくランチはばか美味!!!
特に秋は良いですね~
やさしいママのお話・・ぢんぢん熱くきました^^
言葉になりませんが、良かったなぁ。
いつの間にか10月も終わりでキャンドル展ももうすぐなんですね~月日のたつのって・・早(笑)
(コメント・・うまく入らない事があって、でもって週末寝込んでしまい、遅くなりました ^^;)

投稿: おがみゅう | 2007年10月29日 (月曜日) 17時33分

おがみゅうさん★

いつもコメントありがとうございます~(^^♪♪♪

体調、大丈夫ですか??
風邪ですか?
わたしのまわりにも風邪ひきさんが多いです。
今年は気温の変化もジェットコースターのように
激しくて、植物だけじゃなくって
人間も大変!!!ですよね。
お大事にしてくださいね(*^_^*)
それから、コメント わたしもたまぁに
嫌われてしまうことがあります。。。(T_T)
なんでしょうか?タイミングが悪いのでしょうか。。。?
でも、またコメントを書いてくださってうれしいです♪
ありがとうございます!

今日も公園ランチでした★
ほんとに外で食べるごはんは
「ばか美味~♪」です!!!
木の葉の舞いも見れますし!
最近ではランチの時間に演劇の練習している
グループも来ていて、さらにぎわっています笑
もう少ししたら寒くなってしまうし
今の時期が一番いいですよね♪

9月の展示会が終わって
まだまだ3ヶ月も先だなぁ
なんて余裕でいたら
いつの間にか開催まであと1ヶ月。
ジタバタしてしまう時期が
きてしまいました(^_^;)
ほんとに、早いです~!!!

投稿: Le petit bonheru | 2007年10月30日 (火曜日) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430999/8577852

この記事へのトラックバック一覧です: 公園の小さな小さな物語:

« あの空のなかに | トップページ | プレゼントキャンドル »