« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2年目のお祝いに♪

Img_0557_2 

ちょっぴり 久しぶりのブログになりました(*^_^*)
暑い日が続いてますね。
だけど 風が気持ちよくて 
公園でのランチでは
緑がユサユサ揺れるのを見ながら
よく ぽけ~っとしてます(笑)

6月に わたしが通っている
ヨガ・ピラティススタジオ  ドゥミ ルネサンス (渋谷店)
が2歳のお誕生日を迎えます♪
そのお祝いに キャンドルを
飾らせてもらうことになりました(*^_^*)

今キャンドル作りラストスパートです!
じつは、このキャンドル。。。
はじめは前に(蝋の灯り展で)作っていた
ドライフラワーのキャンドルでいいかな?
な~んて(気軽に)おもっていたのだけれど(ごめんなさい(^_^;))
でも、搬送のときにお花がボロボロになってしまったし
やっぱり お祝いだから ちゃんと作りたいな、とおもって
作り直すことにしました。


そこで  今回は搬送にも耐えられるように と
押し花を使った キャンドルを作ることにしました。
周りに いつものうさぎ と にわとりのキャンドルを
遊ばせて。。。(^^)
そして、2周年 おめでとう のメッセージの
キャンドルを作って 仕上げてみようかな
とおもっています。


だけど こうして写真でみてみると
う~ん 少し地味かしら。。。
緑と白が基調のスタジオなので
キャンドルも そこに合うように と作ってみたのだけれど。
いえいえ、この野性味溢れる感じが
ほのぼのして いいのよ~♪
。。。と
自分で自分を励ましたりしています。。。(^_^;)

Img_0559

2年前の秋、
最初は お友達に誘われたのがきっかけではじめた
ヨガとピラティス。
そのお友達は仕事が忙しくなってきて
通えなくなってしまい、
今ではひとり、スタジオに通っています。
わたしも 仕事、キャンドル、習い事などで
週に一度通うのもツライな~という時もあるけれど(^_^;)
それでも 1年半続いています(*^_^*)

今はピラティスのレッスンを中心に
受けてますが とっても調子がいいんですよ~♪
。。。なんて言ってますが!
初めてピラティスをしたときは、
「こんな苦しいこと 2度としたくな~い!!!」
と 半泣き状態でした。。。笑
しばらくヨガを続けてから
ほとぼりが冷めた頃 もう一度受けてみたら、
「これだったんだ!!!わたしが求めていたのは!」
って。。。
あはは。。。変ですよね(^_^;)

ピラティスは体の奥の筋肉(インナーマッスル)を鍛えるので
なんだか、体に芯が一本通ったみたい。
腹筋が鍛えられるので 腰も楽になりました。
最近のわたしは 全ての動きは“腹筋”から♪
が普通になってきました。(たぶん。。。)
腰が悪い方、ぎっくり腰になりやすい方には
とくに おすすめですよ~(*^_^*)

インストラクターの方たちもやさしくって
スタッフのみなさんも 笑顔がステキで
スタジオも綺麗で。
とってもとっても気に入ってます。


6月は 2周年記念のイベントも目白押し♪
そして、夏至(6/20前後)の 「100万人のキャンドルナイト」の日は
展示のキャンドルを灯します。
それから キャンドルナイトヨガのレッスンもあるんですって!
わたしもこれはぜひ受けてみたいです。
会員制のスタジオですが
体験レッスンもできますよ~
よかったら 遊びにいらしてくださいね~☆
(渋谷店は女性専用のスタジオです。
男性の方、ごめんなさい)


☆日時 6月1日から30日まで

☆場所 ドゥミ・ルネサンス 渋谷店

東京都渋谷区宇田川町23-3
渋谷第一勧銀共同ビル5階
TEL:03-5428-0234

平日10:00~22:30
土日10:00~19:00
※月曜定休

☆お店のHP http://www.demi-re.jp/area/shibuya.html

Img_0555

| | コメント (10) | トラックバック (1)
|

モナコ旅行日記~Abientot!~

Blog1_2

モナコ、最後の日の朝焼けです(*^_^*)
海の向こうから
やさしいオレンジの光が
暗い空に少しずつ広がってゆきます.

まだ仄暗く肌寒い夜明けに
船やハトさんの姿を見ると
なんだか ほっとします。

Blog57

おはよう~太陽さん♪
今日で もう帰りま~す。
毎日 顔を見せてくれてありがとう☆
(旅行中、ずっとお天気でした!
モナコは年間8割がたがお天気のようですが。)

でも考えてみれば。。。
日本でみている太陽と同じ太陽なのに
いつでも 会えるのに(笑)
だけど この風景は ここだけのもの♪

Blog36_2 

朝ごはん。
旅行中、一日の中で一番たくさん食べたのが
ここホテルの朝ごはんです。

だって。。。
こんなにおいしそうなものが
並んでいるのですよ~

Blog35

皮がパリパリで
バターがたっぷりでのクロワッサンとパンオショコラ。
ほどよい塩味が効いたバゲット☆

Blog38_2

こちらは冷たい食事。
フルーツと サラダ。
サラミやチーズやスモークサーモンも
朝からもりもり♪

Blog40

さすが、アメリカ系のホテルだけあって
暖かいお料理も充実です♪
腸詰めのウインナーと ポテトと野菜を炒めたものが
特に気に入りました(^^♪

Blog39

マフィン、パウンドケーキ、ドーナッツ。。。

ね、おいしそうじゃないですか!?

わたしはここにいる間、朝ごはんで
一日の80%くらいのカロリーを
摂っていましたよ(^^)

おかげで お昼もお腹が空かずに
夕方 サラダとバゲットで
ちょうどよく。。。
健康的な食生活だったかもしれません!(^^)!
たまに誘惑に負けて
夜も食べていましたどね(笑)

Blog37

かもめさんは
相変わらず
マイペースでおちゃめです☆

Blog42

ホテルのカジノ。
今回 ゲームはしなかったのだけど
グランカジノで一山当てたら
モナコに 住んでしまおうかしら?
な~んて
旅行前に 冗談でお友達に話していたのだけれど
それも夢のまた夢。。。笑

Blog15

モナコといえば!
いろいろありますが
「光が煌く国」かなぁとおもいました。

海のブルーと
雲や建物のホワイトが
まぶしくて。。。

Blog47

透けるような青。

Blog48

ほわほわな雲をつつむ青空。

Blog16

建物の白と青すぎるくらいの青空。
かもめさんとのコントラストも素敵です。

Blog49

煌きの海。

空も海も、街を歩く人も
降り注ぐ光に
青はより青く
白はより白く輝き
道行く人の笑顔もキラキラとして。


モナコにいる間、
わたしは以前紹介していただいた
ヨハネス・イッテンのある言葉を思い出していました。

「色は生命である。
炎が光を生ずるように
光は色を生み出す。

色は光の子供であり、光は色の母親である。
宇宙の最初の現象である光は、
色を通じて宇宙の心と
いきいきとした魂の存在を
われわれに明示する。」

(ヨハネス・イッテン 色彩論から一部抜粋)

少し堅苦しい言い回しかもしれませんが
「色は光の子供、光は色の母親」という
フレーズ、 あぁこういうことなのかなぁと
この景色をみていたら
素直におもえました(*^_^*)

Blog51_2 

ポリスも ここでは
あんまり出番がないのでしょうね。。。笑

Blog58

最後にはこの景色にも
だんだん馴染んで(見慣れて)きました!

Blog33_2 

なぜだか最後、ホテルをでるときに
涙が出そうになりました。

家族もお友達も ここにいるわけではないのに
これから 故郷の日本に帰るのに。。。
でも、たった1週間でも ここで過ごしたことで
いつのまにか この場所に親しみを感じていました。
この景色も、ここにいる人たちにも。
ホテルの方の
「また ここに戻ってきますか?」
の言葉に、
「はい、もちろん ♪」と答えたのは
本心から!

また戻ってきます。
きっと きっと。。。
F1観戦の夢も ありますしねっ!

Abientot!!!
MONACOwink

(またね~モナコ)



これでモナコ旅行日記は終わりです♪
ここまで読んでくださったかた
ほんとうにありがとうございました(*^_^*)

そして、これからも
またよろしくおねがいします!!!

| | コメント (8) | トラックバック (1)
|

モナコ旅行日記~モンテカルロを歩く~

Blog34

モナコといえば!
やっぱり花型のモンテカルロ♪
と、いうことで
今日は モンテカルロをじっ~くり
歩いてみたいとおもいます(*^_^*)

写真のお花、
モナコらしいお花だなぁ~って感じました。
なんていう名前なんでしょう。。。?
光のボールがぽんぽん弾むような、
平和で、華やかで、エレガントな国。
そんなイメージ のモナコ。

Photo

公園の池の緑。
まるでまるで
緑の絵の具を溶かしたみたい(笑)
カルガモママが生まれて間もない
子ガモちゃんに泳ぎのレッスン♪

Blog25

公園の横にある
「メトロポール ショッピングセンター」。
モナコのショッピングセンターはこちらと
もうひとつ、以前の日記で紹介した
フォンビエイユ ショッピングセンター
の二つです。

中にはいると

Blog22

シャンデリアがお出迎え♪
ショッピングセンターは
外から見ると こじんまりかな~とおもったけれど
意外とひろびろしているんですね(*^_^*)

Blog8

1階の螺旋階段の下にこんなスペースが。
ゆとりな空間です(*^_^*)

Blog23

お店にはいってすぐのアンティークショップ。
うちの近所にある、1年中「店じまいセール」をしている
謎のアンティークショップとは やっぱり違うなぁ。。。笑

Blog21

雑貨やさんの入り口のコーディネートが
なんだか素敵。

Blog24

キャンドルショップを発見!!!
クオリティーの高い
キャンドルたちが並んでいるのを見て
テンションが一気にびょ~んと上がりました(笑)

Blog4

日本でもよくみるような
小さなグラスに入った アロマキャンドルから
直径が数十センチほどの
大~きなキャンドルまで。。。

Blog5

蜀台にのってエレガントですね(*^_^*)

このほかに 彫刻風のキャンドル
たとえば、ロダンの「考える人」の像のような
キャンドルや、壁にかけるタイプの
ワックスアート(蝋を使ったアート)なども
ありました。

日本では あまり見ないような
ヨーロッパのお部屋に合いそうな
キャンドルが多いかなぁ。。。
でも 刺激をたっぷり受けました!!!

Blog52_3

ショッピングセンターのところどころに
カフェや 休憩できるスペースがあります。

写真の男の子とおとうさん。
このあと、荷物をテーブルの上に置きっぱなしで
お買い物に行ってしまいました。
それくらい、安全な国なんだなぁって。
前に入ったカフェでは
隣のテーブルの女の子が
テーブルの上にお財布を置いたまま
ビールを飲んでいたり。。。

7年前に 一度、パリの駅構内で
スリにあいかけたことがあって。。。
(ぎりぎりセーフで 大丈夫でした♪)
それ以来、街を歩くときは
カバンをぎゅっと体に引き寄せるように
していました。
だけど、ここでは まったくスリとかどろぼう
の気配は感じません。
肩の力をすぅ~っと抜いて歩けます(^^♪
そのかわり、背筋がすっと伸びるような
キラッとパリッとした街。。。

こちらのショッピングセンターは
おしゃれなショップがたくさん入っていて
一日いても 飽きることなんてなさそう☆

地下に 小さめのスーパー「Royal」があり
宿泊先のフェアモントホテルからすぐの場所なので
飲み物など重いものは こちらで買っていきました☆

それから、この時期のモナコといえば
そう、F1 モナコグランプリなのです♪
(5月22日から25日開催ですよ~)
F1ファンのわたしには
もう  たまりません!(^^)!

Blog9

ピット前!
準備が進められています。。。

これから数週間後には
ここにF1チームが。。。
見れないのが ほんとうに残念です。
いつか、F1を観に来よう。。。
道もホテルも 人であふれていっぱい。
宿泊費もドド~ンと跳ね上がる!
サーキットへ来るには苦労がたくさん
と聞いても やっぱり 見てみたくなります。

Blog17

観戦席だって、準備OK♪

Blog10

プールサイド。
よくTVに写るので 知っている方も
多いかしら?
ブルーのお水が気持ちよさそう♪

Blog11

タイヤのオブジェ!?

Blog14

ピットロードの向こうにある港には
大きなクルーザーが
ところせましと並んでいます!
正面のテーブルには
どのクルーザーも綺麗なお花が
飾られていました。

Blog12

あら!
フェラーリに乗って 市街地サーキット1周ができる
という広告が!
1周で85ユーロですって!!!(約14000円)

Blog53

フェラーリ乗り場はこちら!
写真を撮っていたら
手を振ってくれました(*^_^*)

Blog28

目に留まったお花屋さん。
色使いに惹かれました(^^♪
ショウウインドウ越しなので
写りが悪くてごめんなさい。。。

Blog30

さっき 通りで
花束を片手に 足早に歩いている
男の人とすれ違いました。

彼女へのプレゼントかしら?
お花のプレゼントってなぜだか
心が弾みますよね~♪
(お菓子もうれしいけれど(笑))

Blog32

これ、なんだとおもいますか?
いくつかこれと同じものを
街の中で発見しました!


答えは。。。
わんちゃんの落し物いれ袋♪
(落し物といえば。。。!笑)

Blog54

これで ぼくたちも
街を歩く人も
安心だワン♪

Blog41_2 

歩きつかれて ホテルに帰ると
バルコニーに カモメさんが!
ただいま~♪

おかえりなさ~い♪
とは言わないけれど(笑)
かわいい姿に たちまち癒されました(*^_^*)

つづく

長かった モナコ旅行記も 次回が最終回です♪

| | コメント (8) | トラックバック (1)
|

モナコ旅行日記~マントン編~

Img_04402

マントンの旧市街地へ
トコトコ歩いてゆくと

フランスでよくみかける、
移動する遊園地が♪

そしてお土産やさんがいっぱいの
わいわいにぎやかな通りを発見(^^♪

Img_04172

店先に フルーツがたくさん!!!

Img_04182

ん?
でも、なんだかおかしい??
よ~くみると

Img_04192

上のほうに白い紐が。。。

Img_04262

あ、野菜も。。。

Img_04232

なんと~
キャンドルでした~。
よくできてますね(*^_^*)
テーブルに置いてあったら
間違えて、かじっちゃいそう。。。(笑)


Img_04382

フローズンドリンク。
カラフル。。。

Img_04412

ジェラードやさん。

Img_04102

お店のレジにちょこん♪
と座ってる女の子(*^_^*)

Img_04392

ストリートミュージシャン♪
渋~い 歌声がこの街にぴったりで
よかったなぁ。。。

Img_04372

その先のカフェ。

Img_04162

そして

Img_04302

小さな港へ出ました。
モナコと比べるとこじんまりですね(*^_^*)

Img_04332

このままイタリアまで歩いていっちゃおうかな?

。。。って一瞬おもったりして。。。

Img_04442

フランスでは犬を連れている人を
よ~く見かけますが、ここでも♪

Photo

そして、駅の中でも!
わんちゃんと一緒に電車に乗れるなんて
いいですよね~。

わたしも電車に乗って
モナコへ帰りました(*^_^*)

電車の中で
また、フランスのコートダジュールへ来るときは
マントンに寄ろうと そう誓いました。。。


つづく。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

モナコ旅行日記~日曜は郊外へ~

Img_03432

日本に帰ってきました(*^_^*)
モナコで書いていたこのモナコ旅行記も
続きは 今回から、ここ日本で。。。

パリ同様、モナコの日曜日は
お店はほぼお休みです。
(一部、レストランはやっています!)
こんな日には郊外に遊びにいくのがおすすめです(^^♪
少し足を延ばして。。。といっても電車で3駅先の
フランスの「マントン」という街に行って来ました!

Img_03302

モナコ駅。
マントンまではたった3駅だけれど
電車は1時間待ちでした。。。

Img_03392

マントンの駅を降りると、オレンジの木が
並んでいます!
あちらこちらの木には、オレンジのお花が咲いていて
と~ってもいい香りが漂っています♪

Img_04422

道沿いにもこんな風に
オレンジの木が。。。

Img_04072

大通りはちょっとした公園になっていました。
広くて気持ちのいい空間です♪
この通りの先には。。。

Img_03542_2

あおーい海が広がっていました!

Img_03452

5月でしたが日中は日差しが強くって
砂浜で寝そべっている人も、けっこういました。

Img_03552

砂浜に面して、レストランのテントがず~っと
連なっています。

Img_04012_2

どれもおいしそう!
モナコより、お値段もお安めです!
例えばモナコで入ったお店では
パスタが20ユーロ前後でしたが
こちらでは15ユーロ前後でした!

Img_03482

道路を挟んで、レストラン(店舗)があります。   

Img_04002

お料理を運ぶときは、命がけ?
たま~に車がたくさん通ると
道を渡るのが大変そうでした!

Img_03602

この道の先はもうイタリアです!
この街はちょうどイタリアとフランスの境目なんです。

今回は行かなかったけれど
このちょっと先にジャン コクトー美術館があります。

Img_03672

海岸を歩いていくと
芝生のある公園が。。。

Img_03682

学生のグループ、カップル、そして家族連れの人たちなど
それぞれの~んびり過ごしていて
ゆったりした空気が流れていました!

Img_03802

海岸通りのレストランのお料理が
あまりにおいしそうだったので
まだあまりお腹もすいていなかったけれど
誘惑に負けて 入ってみました♪

どれもとってもおいしかったです!
パリで食べたパスタはイマイチ?でしたが
ここはイタリアに近いからか、
イタリア料理の味が絶品です!!!
メニューもイタリア語とフランス語の案内でした。
定員さん達はイタリア、フランス、英語の
3種類をとっさに使い分けて話していて、
すごいな~って 憧れの眼差しでみていました(*^_^*)

Img_03942

食べながらビーチをみていると
バトミントンのようなゲームをしている男の子が。
(ラケットも小さいし、羽ではなく
ボールだったので難しそう!)

Img_03722

手前の青いポールはシャワーです。
バケツに水を汲んだ男の子。
重かったのか、この様子でしばらく(20分ちかく)
動かずにこうしていました(*^_^*)

Img_03742

なぜだか、自分の歩いてきた道のりを行ったり来たり。
確認してました(笑)

Img_03702

定員さんが テーブルに座りながら
お客様とおしゃべり!
ここでは、OKなんですねっ。
モナコでも、日本でもありえない光景ですよね~
これはイタリア流かなぁ。。。???
(でも途中でお客様に注意されたようで
ペロッとしながら テーブルから降りていました。。。笑)

Img_03612

以前行ったニースも 海がとても綺麗で
多くの人でにぎわって、楽しかったです。
ここはニースに比べると人も少なくこじんまりだけれど
ゆる~い雰囲気の街で なんだか気楽♪
居心地がいいなぁ(*^_^*)
このあとはお店が立ち並ぶ旧市街地のほうへ
行ってみました。。。

つづく

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

モナコ旅行日記~旧市街地へ~

Photo

おはようございます♪
モナコの海に朝日が昇りました(*^_^*)
太陽はするすると昇ってゆき
空の表情も刻一刻と変わります。

Photo_3 

海の向こうをぼんやり眺めていると
船が見えてきました。

Photo_4

あら?
どんどん近づいてきます!

Photo_5

なんだか大きそうな船。。。

Photo_6

こんなに大きい船だったなんて!!!
バルコニーから手を振ると
手をふり返してくれました!

Photo_7

ホテルの朝食はビュッフェスタイル。
宿泊客は、一人 33ユーロで食べることができます。
見晴らしもバツグン、そしてとってもおいしい。。。
朝からついつい食べすぎです(^_^;)

Photo_8

カモメさんも朝ごはん食べたいのかしら。。。?
とおもったとき、
誰もいないテーブルにちょんと飛び乗って
食べ残しをついばみ始めました!!!

Photo_9

でもすぐにホテルのスタッフに気づかれて
「ピシッ」(日本でいうと コラ~!?)
と怒られて、一目散に逃げていくカモメさん。。。

Photo


今日はモナコの旧市街地へ行ってみることにしました。
写真奥、高台の上に見える街です。

私たちが泊まっているホテルの周辺は
カジノやホテルがあるリーゾート地と言われるモンテカルロ地区で
そのちょうど反対側になる、旧市街地(モナコ ヴィル)には
宮殿や政府、それから住宅地、お店
が多く立ち並ぶ中心地になるんだそうです!


歩いて行くと
マルシェを見つけました!

Photo_2

フルーツが色鮮やかです(*^_^*)

Photo_3

苺は1箱5ユーロ。

Photo_4

お花やさんには
すずらんのお花がたくさん並んでいました。
メーデーの後だからかな。。。?

Photo_21

マルシェの少し先に
白い藤の花を見つけました!
白いのはめずらしいですよね!

Photo_22

しばらく歩くと 「CENTRE FONTVIEILLE 」
(フォンヴィエイユ ショッピングセンター)が。
モナコには2つのショッピングセンターがあり
そのうちの一つです。

このエレベーターを上がっていきます。

Photo_32 

エレベーターを降りると
ちょっぴり怪しげな洞窟が。。。

Photo_33

洞窟をぬけるとそこはショッピングセンター。

Photo_41

まず、目に飛びこんだお花屋さん。


ここには日本で以前展開していた
スーパー、カルフールが入っています!
それから、モナコで唯一のマクドナルドも。

カルフールに入ってみると。。。
と~っても広く、日用品から食料品まで揃っています。
値段もリーズナブルです!
ここでモナコの庶民的なところがみれて
うれしくなりました(~o~)

Photo_34

本のコーナーには 日本のマンガも。
1冊約7ユーロ。。。
ちょっと高いですね~。

Photo_35

そして、また日本のものを発見!
キッコーマン!!!
こういう場所で日本のものをみつけると
やっぱりうれしくなります(*^_^*)

Photo_36

ショッピングセンターの外からの写真。
庶民的といっても、日本のチェーン店のスーパーとは
やっぱり雰囲気が違いますよねぇ。


そこから、小高い丘を登っていくと。。。

Photo_5

アルベール大公の住む、王宮があります。
門のところではちょうど、
護衛の交代の儀式の最中でした。
力強い足取り。。。

Photo_6

王宮の前で 音楽隊の演奏がありました。
演奏後、集合写真を撮るため
指示をしているカメラマンの横で
撮らせてもらっちゃいました(^^♪

Photo_10

アルベール1世の像。
頭のてっぺんにカモメさんが。
居心地がいいみたい、飛び立ってはまたここに
帰ってきてました(笑)

Photo_28

山の上を見上げると
住宅がたくさん。

Photo_13

旧市街地からモンテカルロ地区を
見たところです。

Photo_39

王宮のちょうど向かい側の町並み。
モンテカルロ地区とはだいぶ雰囲気が違い
少し大衆的な香りが。。。

Photo_9

こんな小さなトンネルの通路があちこちに
見られました。

Photo_29

キャンドルが売っているお店を発見!

Photo_30

無造作にキャンドルが並んでいます。

Photo_27

王宮の丘の下、モンテカルロ地区の逆側は
埋立地で、あたらしいマンションがぎっしり。

この場所に、おいしいと聞いていた
レストランがあり、ずっと楽しみにしていたのです♪
行ってみると。。。

Photo_18

灯りがついていません。
去年の11月で閉店という張り紙が。。。
モナコで経営するのはやっぱり大変なのかしら。
う~ん残念!!!

そのかわりに、
先日行ったカフェ  ド パリへいきました。

Photo_20

生ハムとシェフサラダ。

Photo_24 

舌平目のムニエルと
オマール海老のグリル。

このオマール海老を食べているときに
隣の席に座っている、体がだ~いぶ大きな(横に!)
男の人に 熱い視線を向けられて大変(笑)
よっぽど海老が好きだったのか。。。
それともホワイトアスパラしか注文していなかったので
お腹がペコペコだったのか。。。(~o~)?
視線がちょっぴり痛かったです(笑)

Photo_40

デザートに
「パフェ カフェ ド パリ」
お店の名前のパフェです♪
上のフサフサの飾りに憧れて、注文しました(~o~)
マンゴーとカシスとレモンのシャーベットが入っていたのだけれど
マンゴーとカシスはと~っても甘くて
レモンがす~ごく酸っぱくて、
衝撃的でした☆

Photo_37

そうそう
今日はステキな言葉を耳にしました。

先ほどの カフェ ド   パリで。
隣の席のあの大きな男性の言葉。
まぶしいくらい日の光が差し込んで
他の人は日陰に移動していたのだけれど
その人は
「Le Soleil Mon ami ~♪ 」
(ル・ソレイユ・モナミ = 太陽 僕の友達さ~♪」
と、まるで歌うように言った時
わ~素敵!この言葉を忘れない!
とおもいました。

あの熱い視線も許してあげることにします(笑)


今回もとっても長くなってしまいました(^_^;)
最後まで読んでくださったかた、
本当にありがとうございます!

それではまた 次回につづきます。。。(*^_^*)

| | コメント (11) | トラックバック (0)
|

モナコ旅行日記~旅の始まり~

Photo

今、モナコからこの日記を書いています(*^_^*)
(ホテルのお部屋でインターネットが使えたので!)

そう、今回の旅行の滞在地は大好きなフランス!
の、お隣のモナコです(~o~)
ニースからは電車でたった20分ほどの近さです。
公用語もフランス語。
モナコには今までに2回
訪れたことがあるけれど
滞在するのは初めて。。。
モナコのイメージといえば。。。
やっぱりF1、そしてカジノ、グレース・ケリー、
とっても安全な街などなど。。。
約一週間の滞在ですが
さてさて いったいどんな旅になるのでしょうか~。
それでは、旅のはじまり はじまり~。
 

今回、フランスへは
エールフランスの夜便を利用しました!
夜だからか、成田空港は人がまばら。。。

搭乗前に、エールフランスの専用ラウンジに行くと
そこにいるのは、ほとんどフランス人のようで

Img_1856

まだ日本にいながらも、
すでにちょっぴり、フランス気分です(*^_^*)
(フランスの飛行機だから、当たり前かも
しれませんが(^_^;))


機内の食事のメニューです♪
なんだか綺麗だったので撮ってみました。
Img_1863

メニューはお魚・お肉・本日の料理の
3つの中から好きなものを選べます!

Img_1867_2 

前菜のサーモンのマリネ。
これは おいしくて、今回の食事の中で
一番でした!
Photo_2

メインの舌平目。
う~ん これは、味付けが薄かったです(^_^;)

Photo_2
チーズの盛り合わせ。
ブルーチーズとカマンベールチーズには
目がありません(~o~)

Photo_3

デザートの レモンのシャーベットと
クッキーとコーヒー。

おなかい~っぱいになったところで
休みの時間zzz
起きてすぐに朝食。
これはなんだか、太りそう。。。
なんて思っていると、
シャルル ド ゴール空港に到着です!

Photo_4 
空港についたのは朝の4時過ぎ。。。
人もまばらです。

このあと、ニース行きの便に乗り継いで、
ニースからはタクシーでモナコに向かいました。
タクシードライバーの方は大柄のやさしそうなおじさま。
なんと、息子さんが日本人女性と結婚していて
大阪に住んでいるんですって!!!
うれしそうに写真も見せてくれました!
なんだかぐ~っと親近感を感じました!(^^)!
そうだ~ここで、フランス語を勉強している成果を~
とおもい、フランス語で色々話かけましたが
おじさんのしゃべりが早くて(あたりまえですよね(^_^;))
なかなか聞き取れません(涙)
だから、会話は片道通行。。。
話も続きません(^_^;)
そこで
「わたしはフランス語を1年半勉強しています。
でも 話すのがとっても下手なんです。。。」
と伝えると、おじさんは
「そんなことないよ~大丈夫、上手だよ~。」
と、励ましてくれました。
そして、おまけに モナコについてから
F1の市街地コースをぐるっと回ってくれました。
なんて、なんて素敵な方。。。
(フランス語はもっともっと勉強しないと。。。(^_^;))

Photo_3

Photo_19

そしてホテルに到着です!
フェアモント モンテカルロ
(旧グランド ホテル)

海側のお部屋。
写真はバルコニーからの眺めです。
ここはF1ファンなら誰でも知っているホテルだとおもいます!
だって だって、入り口の前が
あの、ヘアピンコース。

Photo_17   

そしてなんと!
あの有名なトンネルの上が
このホテルなのです。。。!(^^)!

Photo_23

到着したこの日、5月1日はメーデー。
フランスと同じように モナコのお店はどこも休みです。
でもその分、ゆっくり街並みをみることができました!

Photo_12

街中、本当に どこを見ても 綺麗です。
建物ももちろんなんだけれど
道も綺麗!!!
ゴミもほとんど落ちていません。
気にして よく見ていたのだけれど
タバコの吸殻を数本見ただけで
本当に綺麗なんです(*^_^*)

Photo_20

緑もたくさん。

Photo_21

屋上が公園に。

Photo_10

有名な グラン カジノ。

Photo_11

その前にある、カフェ ド パリ。
ここで、ちょっと休憩しました(*^_^*)

Photo_18

カフェ クレームとサンドウィッチ。
このサンドウィッチが絶妙の味でした!
はじめは味が薄めかなぁ。。。
とおもったのだけれど、とんでもありません!
パクッと口に入れて 噛んでゆくと
素材の味がしっかりと
お口の中に広がってくるのです。
食べていけばいくほど、ひとつひとつの
味が広がって。。。
そして、味付けになっているマヨネーズ?が
さりげなく、そして驚いてしまうくらい
ちょうどいいのです!
さすが、カフェ ド パリです!!!

このあと、モナコの素顔を垣間見た?と
おもうことがありました。
上の写真のテーブルの奥に男性の足が
写っているのがわかりますか!?
この男性は 足が疲れたのか
向かい側の椅子の上に
履いていたサンダルを脱いで
足をのせました。
すると。。。
支配人のような趣のある
年配の方がそれに気づいて
「あぁ 君、君、足を椅子に乗せては行けませんよ、
あぁ、下ろしてくれてありがとう。」
と、威厳のある様子で、
でも 男性への敬意もきちんと感じる
スマートさで、注意しているところをみました。
男性はきっと観光客だとおもいます。
こんな風に モナコという国は
そこに暮らす人々が
さりげなく そしてしっかりと
格式を守っているのかもしれないなぁと
感じました。

なんて、わたしのモナコへの第一印象。
明日はどんなことが待っているのでしょう。。。

Photo_22


長~い長い旅日記を読んでくださって
ありがとうございます!
まだまだこれから続きま~す。
また見てもらえたらうれしいです(*^_^*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »