« フランス&モナコ旅行日記 *オペラ・マレ・ムフタール編* | トップページ | フランス&モナコ旅行日記 *モナコ モンテカルロ編* »

フランス&モナコ旅行日記 *シャルトル編*

Blog25

フランス  二日目

この日は Chartres シャルトル へ!

ふたたび シャルルドゴール空港からバスにのって
(今度は エールフランスバスで … シートは綺麗だったけれど
わたしはやっぱり ロアシーバスが好き!)

モンパルナス駅から
電車に乗り換え 1時間くらいで着きました。

 

Blog21

改札を出るとすぐに
駅前広場の奥に
ノートルダム(シャルトル)大聖堂の姿が。
 

このノートルダム大聖堂は
ゴシック建築の最高傑作と言われ
ユネスコの世界遺産として 登録されているとのこと。
 

左右の塔が違うのは
建設された時代が違うからだそうです。

よく見ると 右側の塔ほうが
少し質素ですね!

ではでは、歩いてみます。


Blog22

この路地を右にへ入り
まっすぐ進んでゆくと

Blog23

 
大聖堂がちょっぴり大きく見えてきました。
 

Blog24_2 

 
路地を抜ければ
 

Blog26

大聖堂の広場に!

 

LA'mour ラムール 「 愛 」  の国 おフランス。
写真の 右下のカップルもそうですが
街には いたるところで
こんなような 光景が(笑)

Blog27

入口。

中に入ってみます。

Blog28

キャンドルがこんなに たくさん。

真っ暗な中に

赤い 灯りが
ゆらゆら きらめいて。

この 灯りを 見ていると
気持ちが 引き込まれて
なんだか 自分が 人間ってことを忘れてしまいそう。

気持ちがだけが
ぽかんと浮かんで
灯りと一緒にゆれている感じ。
(意味、わからないですよね … 苦笑)

Blog29

ステンドグラス。


すごく色がきれい。

Blog210

聖堂の中は
天井が とっても高くて
すごい空間だなぁと おもいます。

 

ここで、今日の本命の場所へ行く前に
ショコラを飲んで
ちょっぴり休憩♪

Blog211

あまーいショコラを飲んで ゆっくりしていたら

なんだか うとうとしてきました。

そろそろ  行かないと!

Blog212

ずいぶん ひろーい 噴水。

Blog222

パリ郊外って

こんな風に

かわいいおうちがたくさんです。

本当に 歩いているだけで 楽しい♪

 

Blog226

このツタの絡まった感じも
素敵だなぁ。


でもお目当ての おうちは
もっと かわいいんだろうなぁ。

それにしても 1時間近く 歩いているのに
なかなか 辿りつきません^^;




Blog214

やっとやっと

入口に辿り着きました!!!

  

中に入ると。。。

Blog215

じゃーん。

メゾン ピカシェット
ピカシェットの家。

レイモン・イジドールさん という
墓守のお仕事をしていた おじいさんが 
1930年から22年かけて
モザイクを使って 自分自身 で作りあげたのだそうです。

使用している モザイクは
墓守の仕事をしながら 集めた
お供えの花の花瓶や割れたお皿のかけらだそう。


それにしても
なんて かわいらしいのかしら!

家の随所に
大聖堂やバラ窓や十字架のモチーフが。

 

Blog220

ぐぐっと 近寄ってみると
モザイクがよく見えますね^^

Blog219

ちいさな トンネルも。

Blog221

あぁ

自分の好きなように作り上げたおうちに
大好きな奥さんと一緒に過ごされた
おじいさんは
きっと幸せだったのでしょうねー。


直接聞くことはできなくっても 

このおうちから
その幸せぶりが
じーんと 伝わってきますもの!

Blog230

こんな かわいい 小窓から
大好きなおばあさんが
お料理やお裁縫している姿なんかが
ちらっと 見えたりして^^


決して大きくないおうちだけれど
ふたり暮らしには ちょうどよかったのでしょうね。



こちらを出て

また駅に向かって歩いていくと

ある家の入口の前に白い犬がいました。

 

Blog223

目が合うと

スタスタっと

駆け寄ってきました。

Blog224

なんだか、
久しぶりの お友達に
会ったような気持ちでした。
 

 

さらに歩いてゆくと
少し先に
大きな公園が。

Blog227

この日は
日曜日ということもあり
人も少なくって
街中 ゆるやかな空気が流れていました。
 

そんな穏やさの中
  

結構急な
坂道を上っていた時のこと

シャーシャーという音が聞こえたかと思うと
ローラースケートの男性が
それは もう、
ものすごーーーいスピードで
過ぎ去っていきました。
 

振り返ってみると…
 

後ろを向いて滑ってる!
 

しかも、クロス滑り!!
(足を交互にクロスする走法)
 

しかもノーヘルメット!!!




これをみて
わたしの 子供のころのことを 思い出しました。
 
ローラースケートの後ろ滑りに憧れて
ノーヘルメットで 後ろ向きに 滑り出したとたん
ツルンと 滑って
一瞬 宙に浮きあがったかと思ったら
そのまま後頭部を
ゴツーーーン!と地面に打ちつけてしまった
痛いすぎる 思い出。。。(涙)

(きっとこれがなければ もう少し頭がよかったはず!
 とおもっているのだけれど 笑)
 

Blog229

ローラースケートの次は

スケボーの少年。

Blog228

ここにも!

なんだか  フランスの田舎って
懐かしい気持ちになるなぁ。。。

Blog213

たんぽぽの白い綿ぼうしに
さらに  懐かしさが。。。(*^_^*)

  
 

さて!
明日は光の国 モナコへ移動です!


今回はモナコを拠点に
プロヴァンス や イタリアまで
あちこち歩き回りました!

どうぞどうぞ ご覧くださいね^^


つづく…!

|
|

« フランス&モナコ旅行日記 *オペラ・マレ・ムフタール編* | トップページ | フランス&モナコ旅行日記 *モナコ モンテカルロ編* »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

おかえり~!
メールありがとね。

楽しい旅行だったようだね。
写真をみてるだけで、心が穏やかにニコニコしてくる^^

モザイクのおうち
鮮やかであり、質素な~静かな空気が流れてるのを感じられたよ。
そこで過ごすおじいさんとおばあさんの心が伝わるようなおうちだね!

ワンちゃんかわいい!

あちらの風景みてるだけで癒されるけど、都会にはない優しい雰囲気があるよね。
子供達がスケボーしてたり 広い公園だったり。

街の人や観光人が、居心地がいい空間をつくる天才だね!
フランスは★

まら、モナコの旅も楽しみにしてま~す♪

投稿: Lumierearoma | 2009年5月13日 (水曜日) 10時31分

mipoちゃん☆

bonsoir♪
コメントありがとう!

なんだか今回の旅行は
自然だったり、建物だったり
街ですれ違う人の表情
レストランやお店などで出会ったかたとのやりとりなど
ぐっと心に響いたよ。

ピカシェットの家 ステキよね!!!
あんなに素敵にはなかなかマネできないけど
わたしのできるかぎりお部屋の中では
好きなものに囲まれていたいな~って
おもっちゃった(笑)

わんちゃんは本当に魅力的で
たーくさん写真におさめちゃった。
中でも イタリアとフランスの国境で出会った
おじいさんが連れていたわんこは
胸がきゅーんだったよ。
後ほど紹介するつもりだから、ぜひぜひ見てほしいなー。

フランスがますます大好きになったけれど
あれ?んーまぁ しょうがないかぁ
適当大国フランスだし。。。
っていうことも 幾度かあったわ(笑)
それも含めて 好きだけれど^^;


投稿: Le petit bonheur | 2009年5月14日 (木曜日) 02時49分

ノートルダム大聖堂shineshineshine
私も行きましたsign03中学生の頃sweat01
無数のキャンドルやステンドグラス、素敵ですね。
魂が浮遊しちゃう‥っていうか、浄化される感じもすごい分かりますshineshineshine

そしてピカシェットの家‥ほんとかわいいですねhappy02sign03

長年ちょっとずつ作り上げて行った‥っていうところが、愛がこもっていますよね。私も見てみたいですsign03

次はモナコに妄想旅行か‥もちろん一人旅でsweat01

投稿: meggy | 2009年5月14日 (木曜日) 14時23分

あ、歩いたのね…!メゾン・ピカシェットまで…それは大変だったね~
今回は行かないかと思ってバスの行き方教えなかったよtyphoon
でも素敵なおうちや可愛いワンコに出会えたから、それはそれで良かったのかなsun
いっぱい歩いた末に見つけた小さな家は、さぞやきらきら輝いて見えたことでしょうshine
私もまた行きたい!
こぼれお土産話楽しみにしてますnote
全然話違うけど…。
昨日、「ロシュフォールの恋人たち」って大好きな古いフランス映画をデジタルリマスター版で13年ぶりに観たんだけど、やっぱり素晴らしくて感動heart
ぶうやんのキャンドルにも通ずるような…夢いっぱいの映画movie
是非観てほしい!と思ったら、残念なことに終了~sweat02
未練がましく貼っておきます↓
http://demy.jp/

投稿: 雀鈴 | 2009年5月14日 (木曜日) 22時15分

meggyちゃん☆

こんばんは!!!
コメントありがとう~♪

ノートルダム大聖堂、meggyちゃんも行ったのね!
中学生なんて、ついこないだじゃない!bleah
でも、中学でフランスに行くなんて
かなり贅沢よ!素敵過ぎ~うらやましいわ♪
教会のキャンドルも 写真でみるより
もっともーっと 素敵だったなぁ。
meggyちゃんならわかるよねーconfident

ピカシェットの家、ほんとにあったかかった。
今度はぜひぜひ行ってみてね!
わたしもまたいつか行きたい♪

次はモナコよー。
meggyちゃん ひとりじゃないわよ、わたしも一緒よheart04

投稿: Le petit bonheur | 2009年5月16日 (土曜日) 02時38分

雀鈴さん☆

こんばんはー!
コメントありがとーう♪

ピカシェットもちろん行ったわよ~。
だって、写真を見せてもらったり 話を聞いているときから
いくつもりだったんだからconfident
そのかわり、サブレのお店は行けなかったけどねbleah

わたしも後からバスがあることに気がついて。。。(汗)
でも、でも、歩いたからこそ 出会えたものがあったから
今では 歩いてよかったーっておもってるhappy01
シャルトルの街も、ピカシェットの家も
わたし、行けて本当によかった。
教えてくれてありがとーshine

ところで「ロシュフォールの恋人たち」、
HPチェックしてみました!
シェルブールの雨傘は 前に日本で
ミュージカルを見たことがあったけれど
この映画は知らなかった。
でもフランス映画でこーんなに
ハッピーな気持ちになれそうなものって
めずらしいよね!
予告編でちらっと見れたけれど、
ダンスも衣装もすっごくかわいいねheart02

今ちょっと調べたら
今日までイクスピアリで上映してたよ~。
(でも。。。今日まで~weep
あとは、関東だと浦和のユナイテッド・シネマのみで
上映しているようだわ。
浦和、ちょっと遠いなぁ。。。
DVDも出ているみたいだから、TUTAYAで探してみようかしら!
でも 時間があったら 浦和いっちゃうかも?

投稿: Le petit bonheur | 2009年5月16日 (土曜日) 03時06分

素敵なフランス旅行の画像で楽しませて頂きましたよ~^^
いいですね~羨ましいですねぇ~≧▼≦
私のGWとは雲泥の差だわ~~
それにしても、モザイクのお家 素敵☆
どの画像を見ても絵になりますね。
次はモナコのお話なんですね~楽しみにしてます^^

投稿: ひび~ | 2009年5月16日 (土曜日) 20時17分

ひび~さん☆

こんばんは!
コメント、どうもありがとうございます♪
長い長いこの日記、読んで頂けて
とってもうれしいです!

ひび~さんのゴールデンウィークは
ご家族ご一緒に楽しい毎日でしょうか!
またブログ遊びに行かせてもらいますねー。

ピカシェットの モザイクの家は 大きな聖堂などより
心に残りました。
街自体も のんびり ほんわかです。

次のモナコ日記も また覗いていただけたら
うれしいです!!!

投稿: Le petit bonheur | 2009年5月18日 (月曜日) 02時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430999/29589157

この記事へのトラックバック一覧です: フランス&モナコ旅行日記 *シャルトル編*:

» ヴィヴィアン 財布 [ヴィヴィアン 財布]
ヴィヴィアン 財布の激安情報満載☆ ヴィヴィアンの財布に関する新作情報やヴィヴィアンの財布以外にもアクセや洋服のことなんかも紹介していきますよ☆ ヴィヴィアンの財布以外にもヴィヴィアン好きなら是非見てくださいね! [続きを読む]

受信: 2009年5月28日 (木曜日) 01時18分

« フランス&モナコ旅行日記 *オペラ・マレ・ムフタール編* | トップページ | フランス&モナコ旅行日記 *モナコ モンテカルロ編* »