« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

泡盛部デビュー

Blog7

先日  ひょんなことから
泡盛部デビューをいたしました!


じつは 
キャンドルをお取り扱い いただいている
おいしい食の本屋  COOKCOOPさん にも置いてある
升本屋 さんの  かりんとう のファンでして。。。

(特に、塩みつ 味は 袋を開けると  なくなるまで 止まりません!)
 
COOKCOOPさんへ 足を運ぶたびに 買い求めては
おいしい~おいしい~ と  パクパク ほおばっていました^^

 
升本屋さんの店舗が  笹塚にあると伺っていたので
ずっと 行きたいなー  とおもっていたのだけれど


ちょうど  かりんとうを 贈り物に、
という目的もあって  ふらっとお店に伺いました。

 

すると。。。


この後 お店で 泡盛の会(泡盛部)があるんですよー
どうですかーと、店主の梅田さんから 伺って
なんだかとても楽しそうだったので
初参加 させてもらうことになりました!



かりんとうを買いにいったわたし ですが
もともと升本屋さんは 酒屋さんとのこと。
泡盛をはじめ、ワイン、日本酒、
たくさんのお酒もならんでいます。
 
 

「もっと泡盛を日常に!」
がテーマのこの部活。
 

(※泡盛部について 詳しいことは こちらをご覧くださいませ~
  http://awamoribu.exblog.jp/i6/

 

特に泡盛大好きというわけでも
詳しいわけでもないけれど(ごめんなさい)
沖縄が好きなのと、
有り余る  好奇心だけで デビューです。
こんなことで、いいのかなーと、ちょっぴりおもいながら。。。^^;


でも、
なんだか、わくわくの展開。

   

そして 泡盛部が はじまりました。
ヴィヴァルディの四季 「春」 の音楽とともに!

(泡盛と 音楽という組み合わせも 大切にしている 部活です)
  
 

Blog4

まずは、
仕次ぎの儀式というものを。
毎回、 出品酒を200ccずつ 甕に入れて
ブレンドして寝かせているそうです。



この日は 7品の泡盛を



こんなに大きな甕 (カメ) に。

Blog3

店主の梅田さんが
ついでくれたお酒を
みなさんで 順番に ペアで 注いでいきます。

Blog5

 

こちら(↓)の女性は 泡盛部 部長さんです!
 

Blog6

注いでない まわりの人たちも
甕に手を出 して
一緒に 気を注いでいます(笑)



わたしも注がせてもらって
なんだか 感動。

 

そのわきで
お持ちしたキャンドルも 一緒に灯してもらって
内心 感動。。。(笑)

 

Blog2

おつまみは持ち寄りで。


この日のテーマは「福」



福豆を持ってきた方が3名。
たくさんの福福福。。。


そして
トンチがきいた 福にちなんだ
おつまみたちがたくさん集まる中


わたしは テーマを聞き忘れ、
オリーブとチーズとアボカドチップを選んでしまいました。
あらら、とおもいましたが
結構 好評で嬉しかったです(笑)

Blog8

それから  しらばく 団らん。
泡盛を片手に  ゆるーく 楽しい 時が流れます。

 

気がつくと、テーブルの上に
IHとお鍋が。
中には 泡盛で蒸した 白菜とお餅が入っています。


Blog9

ふたを開けると 泡盛の香りがぷんぷん。
こんなお餅、はじめてです。

 
食の冒険っていう感じで楽しい♪

 

Blog10

お味は 強ーい アルコールと
辛いお醤油を付けたせいで
口の中がひりひりしましたが、
なかなかでした!

 

Blog19

時間をわすれて 過ごしていると
あっという間に終電の時間に。


ご近所さんが多くて、
この会はまだまだ 終わらなそうで
名残惜しい気持のなか  わたしは お店を後にしました。



はじめてお会いした みなさんなのに
心に かべもなく
すーっと溶け込んで ははは と笑いあえたのは
泡盛のパワーと
みなさんのハートのおかげ ですね。
本当に楽しい時間でした。

  

また部活に参加できる日を
今から心待ちにしています。
またひとつ、楽しみが増えました♪

| | コメント (8) | トラックバック (5)
|

思いがけない花束を

Blog20

思いがけず花束を頂きました。


この日、
フラワーデザイナーのdonaさんと
アルゼンチンタンゴのライブにご一緒するため
三軒茶屋で待ち合わせをしていました。

 
ライブまで まだ時間があったので
近くに、とても素敵なお花屋さんがあるの、ということで
連れて行ってもらいました。
 

お店について、オーナーのBOSSさんと ごあいさつなどしていると
donaさんが  思いがけず 言いました。
お誕生日にブーケをプレゼントしたいとおもって、なんて。
(この 少し前にお誕生日だったのです!)
わたしが えー 本当にー!
と、おどろいているあいだに
こんなに素敵な花束をオーナーさんに つくっていただきました!



はじめに
どんな感じのお花がいい?と聞いてくださったので
わたしをイメージして作ってください。
と なんとも 困らせるお返事をしてしまいましたー。
初対面なのに、すみません…。



わたしのイメージで…というのは さておいて
(お誕生日なので、大いにサービスをしてもらい)


 
出来上がった花束は
かわいらしさと 大人っぽさが ほどよいバランスで
わたしが こういう女性になりたいな、
とおもうような 素敵なもので 手にしながら わくわくしました!

 

donaさん、BOSSさん
ありがとうございました。

Blog21

オーナーのBOSSさんと つくって頂いた花束を持って 撮影会。

こちらはカメラ目線。
BOSSさんは カメラの前では
少々照れ屋さんのようで
カメラからいつも視線をはずしていました(笑)
 

Img_7610

 
こちらが いつものおバカなわたしです。
(ほほほ)

Img_7612

お花に囲まれて
donaさんBOSSさんとのお話、 楽しい時間でした!

 

BOSSさんは来月 品川の美術館に作品を出展されるとのこと。
お時間のあるかたは ぜひ 足を運んでみてくださいね。
わたしももちろん 伺いたいとおもっています!

 

詳細はこちらのブログを。
http://blog.livedoor.jp/web_blenda/


Blenda(BOSSさんのお店)HP
http://www.blenda.biz/

ご一緒したdonaさんのHP
http://atelierlecoeur.com/default.aspx

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

情熱と哀愁と自由

Blog2

情熱  哀愁   そして自由

 


そんなことを どどんと感じた
アルゼンチンタンゴのライブに行ってきました!

 

フランス語学校で一緒の JUNKO さんが所属している
Los Pollitos ロスポジートスというバンドのライブ。

 

じつは。。。
アルゼンチンタンゴのことはあまりよく知らなくって
「ジャッジャーッジャッジャ」という独特のリズムと
情熱的な男女のダンスが
脳裏のかたすみに うかぶ程度のイメージでした。

 

でも、
ライブでちゃんと正面から聞いてみると
なんだか なんだか、よかったのです!

 

うまく言えないけれど
日々の生活の中で
つらいこと、どうしようもないこと、報われないこと、
いろいろあるけど、それはそれ。
人生が続く限り、楽しんでいこうじゃない!!!
っていう つよさを感じました。
(ほんとうに うまく言えてませんが…)
 

ピアノを弾くJUNKOさん。
客席からは後ろ姿しか見えないけれど
かっこいい!

 

ダイナミックで ときどき  色っぽい演奏。

Blog3

バンドのみなさんは
普段は それぞれお仕事をされているそう。



みなさん、イキイキしてて
かっこいい!

Blog4_3   

 
演奏後の JUNKOさん。


赤が本当に似合っていて 素敵!

Blog6

 
そして、

ほろよい気分の わたし^^;

Blog7

いい 音楽、 人、 時間

生きている 今

できるだけ たくさん 出会いたいです♪

(よくばり …笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

あけましておめでとうございます。

Blog1

明けましておめでとうございます。

 

2010年がはじまりました。

 

元旦というのに、今年は
近所のレストランなどが オープンしていたり
街を歩いていると
お正月という実感が すこーし薄れてしまうのですが
それでも今日から 新しい1年のスタート。
さあここから!
という気持ちです。





今日は、朝から六本木に出かけ
映画を観ました。
2作品連続。


去年も見たのですが 
マイケルジャクソンの〝THIS IS IT"
そして〝カールじいさんの空飛ぶ家"。


どちらも、夢と想いがたくさん詰まった作品で
1年のスタートの日に
とってもいいタイミングで見ることができました!



その後、広場にゆくと
獅子舞が 口をカタカタ鳴らしながら
舞っていました。

Blog6

Blog7

Blog8

獅子舞の顔って、一見こわいけれど
(顔を見て 泣いちゃってる  赤ちゃんもいました。)
走り回ったり、座ったり、
座りながら足で頭をかくところは
なんだか  かわいいなとおもったり。
転がっているみかんを
おいかける姿なんかは
まるで子犬みたいでした。
 

獅子舞にガブーっと咬まれると
縁起がいいらしいです。
 

あぁ、咬まれてみたかったです。。。

   

   

昨日は、
お友達と下北沢のギャラリイトウキョウジョウ
最後のご挨拶にいきました。
ここは、3年前に はじめての個展を開催させていただいた
わたしのキャンドル活動の原点の場所です。


キャンドルだけでなく
ステキな出会いもたくさんありました。


思い出が詰まった場所です。


そのギャラリーの入っているビルが今年、
取り壊されてしまうということで
ギャラリーが閉まってしまうのです。

 
なくなってしまうことが、信じられない気持でしたが
到着した時はもう、ほとんど物がなく
ガランと空洞になっていました。
 

でも、そこでは いつもと変わらない感じで
ギャラリー主さんと作家さんたちが集まって
わいわいと楽しくしていたので
そんなにさみしくもなく、
きっとこれからも繋がってゆくような気がして
笑顔でまたねー!と 手を振って帰りました!



ギャラリーの主、ふんずさんと。

Blog2_2

ふんずさん&つっちーさん。

Blog3

本当に  本当に  ありがとうございました!

そして、これからもよろしくおねがいします!





ギャラリイを出ると
まんまるのお月さまが
そらにぽっかりと。
 

この後
年が明けた今日未明、
月食だったそうですよ。
見られたかた、いるのかなぁ?

 
一眼レフを置いてきちゃったので
まったくキレイに撮れませんでしたが
雰囲気だけでも。。。^^;

Blog5

 
それから、
お友達と これからやりたいことや、
おバカな話なんかをしながら
その年最後の晩餐を。

 
お互いに 好きなものがはっきりして
行動派(体当たり?)なところが似ています。(よね!?)
とっても楽しい時間でした。

 
そしてやっぱりおもうのは、
今 心におもい描いていること、
きっと、少しずつでも
形にしてゆきたいということ。

これからは
もっともっと小さなシアワセを
キャンドルを通して届けてゆきたいです。
いろいろな形で。
やりかたで。


そんな意気で 今年もまいりたいとおもいます。





今年  みなさまにとって
ステキな1年になりますように!

| | コメント (16) | トラックバック (0)
|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »