« 渋谷のバーでキャンドルナイト | トップページ | 赤くて大きなキャンドルと »

ひろがる プティ・ボヌール

Blog3_2

 

もう 去年の冬のことですが
とても うれしいメールを頂きました!

(本当は もっと早く ブログに書こうとおもっていたのですが^^;)
 

 

クリエイターズショップ&ギャラリー utteで開催された
ウエディングイベントで行った
キャンドル ワークショップに 参加していただいた方から。

  

ワークショップでは
ウエディングにちなんで
サムスィングブルーの カヌレのキャンドルを作りました。
 

 
その時、参加して下さったNさん、
じつは 数ヵ月後に ご自身の結婚式があり、
カヌレのキャンドルを 今のだんなさまと一緒に
ご自宅で 作られたのですって!

 

A

 

がんばって おふたりで作られたキャンドルを
ゲストの方に  手渡しされて。



おふたりの  ありがとう と ハッピーの 想いが
こうして キャンドルを通して
ゲストの方にひろがる。。。

 

もぅ、
本当に  素敵なこと。

 


Nさんの笑顔もすごく素敵。
  

Blog3
Blog2

 

Nさんから 頂いたメッセージ…

結婚式で手作りのものを
何かプレゼントしたいと思っていたのですが、
教えていただいたキャンドルは とってもかわいくて、、、
これだ!と思い 大変でしたが
彼と一緒にがんばって人数分作りました。
見た目は不ぞろいでしたが それも味で、なかなかよかったです。
みなさんにも とっても喜んでもらえました。


 

と  、メッセージとともにお写真を送ってくださいました。

 

Blog

 

キャンドルを通して
ちいさな幸せが広がるといいな。


 
そんな 想いをこめてつけた
Le petit bonheur  ル・プティ・ボヌール
(ちいさな幸せ)
というショップの名前。



すこしでも そのきっかけがつくれるとしたら
うれしいです。



キャンドルを手作りしてくださった
Nさんと だんなさま
本当に ありがとうございました!
おふたりが、そして まわりの方々が
いつまでも ハッピーでありますように!



そして

これからも  
キャンドルとちいさな幸せが広がりますように。

 
キャンドルの灯りを通して
多くの方が
ちいさな幸せを感じることができますように。
 

|
|

« 渋谷のバーでキャンドルナイト | トップページ | 赤くて大きなキャンドルと »

キャンドル」カテゴリの記事

コメント

お~、ちょっと感動です。
花嫁さんの笑顔、とーっても素敵です!!
広がってるね、幸せの輪heart

投稿: ばやし | 2010年2月27日 (土曜日) 20時47分

ばやしさんへ☆

こんばんは!
コメントありがとうございます~♪

花嫁さん素敵な笑顔ですよねwink
広がれ広がれ~幸せの輪shine
ばやしさんのところにも、
みんなのところにもnote

投稿: Le petit bonheur | 2010年2月28日 (日曜日) 23時50分

ステキですねclover
なんだかわたしも じ~んと しあわせな気持ちをいただきました。

ぶうやんさんの想いがつまったキャンドルが、
じわじわといろんな方やいろんな場面にしあわせな空気をつくって、
それがまた連鎖していっているのだなぁとしみじみ感じます。

これからもぶうやんさんらしい しあわせづくり を続けていってくださいねshine

投稿: anzu | 2010年3月 2日 (火曜日) 11時30分

anzuさんへ☆

おはようございます!
コメントどうもありがとう♪

ブログ、みてくれてどうもありがとうshine
うれしいですー。

最近、以前よりももっと強く、キャンドルを通して
小さなしあわせを届けられたらという想いがあります。
だから、このウエディングのときに作ってくれた
ハッピーがいっぱい詰まったキャンドルが
ゲストのかたに広がるのが、すごくうれしいの。
これから、もっともっと たくさんのことを吸収して
いらないものは捨てて(笑)
すすんでいけたらいいなーっておもいますwink

ありがとうapple

投稿: Le petit bonheur | 2010年3月 4日 (木曜日) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430999/33557637

この記事へのトラックバック一覧です: ひろがる プティ・ボヌール:

« 渋谷のバーでキャンドルナイト | トップページ | 赤くて大きなキャンドルと »