« 嬉しいお便り | トップページ | 突然の Exposition »

セーヌ川のようにパリ時間は流れる

Img_9909

 

昨日は  晴れの日曜日。

お天気こそ いい日はあっても


じつは  まだまだ 寒くて


雨の日は毛皮のコートを着ている人もいるくらい 寒かったパリ。

でもこの週末は  暖かくなって 心から嬉しいです♪

 

緑が 降り注ぐ太陽の光りに キラキラして とても綺麗です。

お花と草の絨毯が  心地良さそうですね~。

 

Img_9911_2

 
 

また  エッフェルまで お散歩です。

 

Img_9906

 

トロカデロ広場の前の通りで  信号待ちをしていたら


華やかなリムジンが現れました。

 

Img_9916

 

どうやら  ウエディングのようです!


フロントの部分に  新郎 &新婦 のお名前が
キティーちゃんと お花で かわいらしく 飾られていました。

 

シアワセオーラが漂っていて
なんだか こちらまで ハッピーになります。

 

 

それにしても
パリでは キティーちゃんグッツを良く目にします。
あちこちのショップで 飾られていて
とても人気があるようですね~。

  

Photo_2

      

10日ほど前になりますが


パリの美容院に行ってきました。
カットとカラーをしていただきに。


渡仏前、どうしても どうしても 美容院に行きたくて
時間がない中  無理やり予約をいれていたものの
行くことがでできずにいて…



こちらで 美容院を探していこうと おもっていたのですが
さすがに  ちょっと 心配も。
(特に言葉が…)



 

でも こちらで出会った とてもかわいらしい日本人女性に
素敵な美容師さんを紹介していただきました!

「Atelier 7」という美容院。
メトロ 8号線の St-sebastien Froissart駅近くにあります。

 

Img_9750

 

お店に入ると
美容師のKAORIさんが すぐに気づいてくださって
カットを一時中断して 迎えに来てくれました。

  

明るい 笑顔で「ようこそパリへ!」と
言ってもらえて  心底 ほ~っとしました。

 

最初に  カラーからしていただくことに。

 

やさしい雰囲気の
フランス人男性が担当してくれました。

 


「どんな色にする?」
と聞かれて、おもわず
「ブロンド」
と答えてしまい


「え~!ブロンド!?
本当に ブロンドでいいの!?」


と笑われて 慌てて
「マロンでした~」
と訂正。。。ふぅ。



カラーは 日本にいるときより 
少し控えめな茶色でおねがいしました。

 
フランス人さんが  何色かにわけて
色をいれることを 提案してくれて
お任せしたましたが
素敵な感じに仕上げてくれました♪

 

シャンプー台
地下まで 階段を下りてゆきます。



首の部分のつくりが 日本とちょっと違い
痛くなって なんども  高さを変えてもらいました。


(あと、 耳の中に お湯が…
くすぐった~い!!!のですが、そこは ぐっと こらえました~ 笑)
 

Img_9743

 

カットはKAORIさんが担当してくれました。

 

KAORIさんは とっても 明るくて おしゃべりが楽しくて。
パリで 6年半ほど 美容師さんとして働いているのですって。

 


にこやかで、 身のこなしもスマートで
他のフランス人のお客様やスタッフのかたから
とても 信頼されているんだなーっていうのが
よくわかりました。


わたしにも カラーの間に
「大丈夫!?元気?」と、
声をかけて 気遣ってくれたり。

  

楽しく  お話していたら  あっというまに
カットも終わってしまいました。

 
(とは、いいながらも …
来店してから すでに5時間近く経っているんですけど…。



パリニいると 時間の感覚が 変わります…笑
流れが ゆったり しているので
ふと 時計を見ると 予想よりも 時間が進んでいて
毎回驚いてしまいます。 )




鏡越しで  なんだか おかしな 感じだけれど
写真を撮らせていただきました。

ステキな KAORIさんと。

 

Img_9744

 

パリで まさか  こんなにステキな
日本人女性に カットをしてもらえるなんて。
思いがけず うれしかったです。



ありがとうございました。

 

「Atelier7」
TEL:0144593983

 

Img_9751

 

帰りに


KAORIさんに教えていただいた
キャンドルショップに寄り道。

 

Img_9756

 

円柱や 型抜きの シンプルなキャンドルが中心でしたが
色がとても綺麗でした。

 


(でも 良く見ると
作りは おおらか(少々雑)?な感じでした。
遠くから 眺めるには 絵になって とてもいいとおもいます)

 

店員さんに伺ってみると、
ベルギーの方がハンドメイドされているキャンドルだそう。
シンプルで 価格もそれほど高くなかったので
普段灯すには良さそうです。

 

 
パリでは フレグランスキャンドルが人気があるそうですが
たまに、デコレーションされた キャンドルのお店もあると聞いて
とても 気になります。




ベルギーといえば。。。
先日 ベルギーのブリュッセルへ 行ってきました。
Tallysに乗って。
また あらためて 写真とともに 紹介させてもらいますね~。

 

ブログ、読んでくださって ありがとうございます。
それでは  今日も よい一日を♪

|
|

« 嬉しいお便り | トップページ | 突然の Exposition »

PARIS」カテゴリの記事

コメント

サリュー!!

美容室デビューいいな~♪♪♪
わたしも行ってみたかったんだけど、
海外で美容室って勇気がいるんだよね~。

近くで見ると大雑把(笑)

わかる! ケーキもさ、ジーーーッと見ると
日本の方がよっぽど芸が細かい!!!といつも思う。
でも、トータルな素敵さがあるから不思議よね。

ねね、パリにモスクがあって、
サウナとアカスリ、マッサージを受けられるんだけど、
かーーなりディープで楽しいよ。モンジュ通りのあたりにあるの。
興味があったらぜひ♪

わたしはアノ頃、今よりもーーーと仏語ができなくて、
意思疎通に苦労したのだけれど、
いま、もう一度訪れたいと思ってる。
裸で飲むチャイもおいしい、ということがわかった(笑)

投稿: yuki | 2010年5月19日 (水曜日) 12時42分

yukiさんへ☆

サリューゆきさん!
ブログみてくれてありがとうですーーー。
パリからはココログの不具合でお返事できなかったけど
解決法がみつかったのでようやく~shine

フランスの適当さが、たまにツボにはいって
笑ってしまうー。
うん、ケーキやお菓子などの芸の細かさは
やっぱり日本は素晴らしいと感じる。
でも、やっぱり フランスのあの独特の感覚には、
かなわないなーっておもうこともよくあるよ。

モンジュ通り、わたしも好きなところだよ~。
おもしろい情報をありがとう!
今度いってみようかなっ。
ディープなパリも楽しそう♪そういうのも好き。
あ~、でも本当に言葉がうまく話せないのって
もどかしいね。知らない単語が多すぎて、会話のたびに
言葉を詰まらせ、書き取りで覚えたつもりになっていた
単語でさえ、話すときには頭から消えていて、
ついでに、知っていたはずのいろんな知識も
フランス語と一緒に?消えてしまう~。
今はひたすらもどかしい。
でも、これも経験なのかなー。

投稿: Le petit bonheur | 2010年5月23日 (日曜日) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430999/34738623

この記事へのトラックバック一覧です: セーヌ川のようにパリ時間は流れる:

« 嬉しいお便り | トップページ | 突然の Exposition »