« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

パリのうずらが丘へ A la Butte aux Cailles de Paris

30

 
つぎつぎと パリ日記を書いていこうとおもっていたのですが

すっかり間があいてしまいました^^;

少しお仕事など重なってしまいまして。。。

 

ということで、ここはもう、あせらず のんびり

書いてゆきたいとおもいますので

よかったらぜひお付き合いくださるとうれしいです^^

 

今日は、パリ13区 うずらが丘 (Butte aux Cailles ビュット・オ・カイユ)

のことを書きたいとおもいます。
 


4月の半ば、パリについてすぐの頃、

最高気温が10度そこそこという寒さと、

渡仏前の徹夜がたたったのか、

風邪をひいてしまいました。



体温計でちゃんと計ったわけではないのですが、

身体の熱さやだるさから、

きっと熱があったのだとおもいます。

数日、予定をキャンセルして

ホテルでのんびりする日々が続きました。

 

20_2

食欲もあまりなくて

(そんなことって、めずらしいです!)

近所の ハーゲンダッツでシェークを作ってもらって

食事代わりにしていました。

 

それでも、一日の中で、

今 体調がちょっといいかもしれない?という時があって

ちょこちょこと  ホテルの周辺をお散歩していました。

その場所が、うずらが丘でした(^^)

 

熱っぽくて いつもよりさらに 頭をボケボケさせながら

ひとりでお散歩するには とても心地よい場所で。。。

観光客らしい人もほどんどおらず、静か。

けれど静かすぎず、

ところどころで住人とおもわれる人々とすれ違ったりするので

寂しくもありません。

のんびり歩くには もう 最適^^

19

ここは、パリの中でも

昔なからの石畳が残る街で

こうした風情がある場所は

今では ここうずらが丘と モンマルトルの一部だけなんだそうです。



丘と呼ばれているように、

街はなだらかな勾配になっていて

写真のように雰囲気がある小道がたくさん。


声にこそ出しませんでしたが

歩きながら、心の中では もう大興奮。

風景も 空気感も なにもかもステキすぎて

シアワセいっぱいでした。

22

一軒家も多く、

門やお庭には、藤の花のような 紫色のお花が

たくさん咲いていましたよ。

37

17

   

ところどころの、壁の落書きも

楽しい気持にさせてくれました♪

 

21

25

中でも、この 落書き(演奏している!)が好きです♪

 

27

 

パリは気温も寒いうえに、 お天気も芳しくなくて、

毎日 雨が続いていました。

けれど、ときどき 雨の合間に

お日様が覗いてくれました!

くもの隙間からでも 明るい光がぱあ~と見えたりすると

やっぱり嬉しくなりますねー。

 

31

 

それでも、またすぐに雨がふってくるので

雨宿りで カフェにはいってみたり♪



まず、入ろうとおもったカフェが もうすぐ店じまいをするということで

お隣のバーの扉を開けると。。。


店内は地元の おじさまが集まっておしゃべり。

26

 
お店にはいったとき、

みなさんに じろじろ~と見られて 

人見知りな わたしは たじろいでしまって、

やっぱり場所を変えようかな~とおもったのですが、、、

せっかく入ったことだし、と思い直し、

グラスワインを注文して、窓際の席につきました。



本を読みながらワインが運ばれるのを待っていると

お店のご主人が、フランス語 上手ですね~と

声をかけてくれました。

(実際は そんなに上手ではないのですが。。。^^;
きっと 旅行者のわりには ちょっと話せるので 
驚いたのだとおもいます!)


それから、世間話しをしつつ、

ご主人がこのうずらが丘の生まれということや、

この街を大好きでいることなどを 話してくれて

なんだか ぐっと 親近感が(*^_^*)

そして、わたしはパリのこういう感じがやっぱり 好きだなぁとおもいました。

こうやって、会話をして 仲間のような

ほっとする空気を感じさせてくれるところ。

お話しているときの ご主人の瞳、やさしかったなぁ。。。

お店に入った時は

おっかなびっくりな わたしだったはずなのに (笑)

28

それから、別の日に

雨宿りしたカフェから撮った写真。


この時は、雷雨で 風もすごかった。。。

傘を持ってない人が どんどんカフェに入ってきて

あっという間に テーブルが埋まり

合い席になって。

楽しそうに旅行の計画を立てていた

パリジェンヌちゃんたちに囲まれて

ハーブティーを飲んでいました(*^_^*)




こんな風に ホテルでのんびりしつつ、

午後のひとときに お散歩する日々を送っていると

いつのまにか 風邪もおさまりました。



予定をキャンセルして ちょっと寂しかったけれど、、、

今思い返してみると

この うずらが丘で のんびりした時間が過ごせて

シアワセだったなぁと つくづく おもいます。

 

。。。と、たわいもない日記でしたが^^;

読んでくださってありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »