« クリスマスツリーキャンドルワークショップ終了とフェアのお知らせ♪ | トップページ | Joyeux Noël »

JAのあざらし3兄弟とキャンドルの国☆

Azarashiweb

JA共済さまのCMキャラクター
あざらし3兄弟くんのサイトでキャンドルの国
12月1日にアップされました♪
 


なのにもう 本日20日。。。
1日から だいぶ過ぎてしまいました!
時間が経つのが早くて 困ってしまいます(^_^;)
このページは ゆっくりと想いを込めて書きたいと おもっていましたので
さらに 遅くなってしまいました。
(気持ちを込めすぎて長くならないように 気をつけます 笑)

 

今回の「キャンドルの国」はクリスマスにぴったりな
楽しげで ほわんとした あたたかな
雰囲気になっているとおもいます☆
紙コップでつくる アザラシキャンドルの作りかたもご紹介していますよ♪
ぜひ、サイトを覗いていただけたらうれしいです。


サイトへは こちらからどうぞ!

http://ja-azarashi.jp/

※キャンドルの国へは、トップページより、「3兄弟とおでかけ」
→「ページ左上のキャンドルマークのピース」をクリックしてご覧下さいね。
(Flash Playerのある環境でご覧下さいませ)

  

    

あざらし3兄弟たちとは 今回 2回目のコラボになります。
(前回は 初夏 7月でした~)


10月の半ば頃に打ち合わせして
およそ1ヶ月後に撮影。
打ち合わせで決まった 幻想的なイメージに
胸をわくわく躍らせながら  製作に挑みました☆

 


トップの画像のように
キャンドルが 夜空に浮かぶ星のように
ぷわ~~っと 天に広がっている風になっているのですが
この発想が本当にすごいなぁとおもいました。
ここがどんな風に 撮れるのか
すごく楽しみにしていたのです。


撮影の日。。。
スタッフのみなさまとも 2回目というのもあって
ただいま~と 思ってしまうほど
スタジオの中には 暖かい空気がありました。

  

キャンドルを配置して
火を灯して  テスト撮影をして。。。
を何度も繰り返し
少しずつ イメージに近づけていきます。


キャンドルは火を灯し続けると
形や大きさが 生き物みたいに
刻一刻と 変化するので そこが 難しく。

 

でも、たくさんのキャンドルに火が灯って
ゆらゆらしているのを みんなで眺めて
なんだか 胸がきゅんとしますね~なんて話していました☆



スタジオに入って 早8時間くらい?でしょうか?
最後には 想像を超える 素敵な写真が撮れ
みなさんで お疲れ様でしたー
と 拍手をしたとき、本当にうれしかった。
あの 感動は 忘れられません。
(きっと ずっと 忘れません)
みなさんと一緒に この作品が作れたことが
心から嬉しかったのです。

 

すばらしい発想力、お人柄
尊敬するみなさんと。




スタジオを離れるときは
終わった嬉しさ半分と帰りたくない切なさ半分。
みなさんが出口でお見送りしてくださって
ずっと 手を振ってくれました。。。
こんな風に優しくしてくださると
なんだか涙がでちゃいます。



電通そして電通テックのみなさま
カメラマンさん
スタジオのみなさま
心から ありがとうございました。
また 近いうちに ぜひ お会あいできますように。。。
 

   



最後に、
あざらし3兄弟のサイトは
毎月初旬に アーティストの方とコラボをして更新されます♪
次の国はなんでしょう~。
毎回 すごーく素敵ですので
ぜひぜひ 楽しみに ご覧になってくださいね(*^_^*)
わたしも楽しみにしています♪

|
|

« クリスマスツリーキャンドルワークショップ終了とフェアのお知らせ♪ | トップページ | Joyeux Noël »

キャンドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/430999/48399266

この記事へのトラックバック一覧です: JAのあざらし3兄弟とキャンドルの国☆:

« クリスマスツリーキャンドルワークショップ終了とフェアのお知らせ♪ | トップページ | Joyeux Noël »