スポーツ

富士の風

Blog2

少し前のことですが
10月11、12日と
F1 日本グランプリで
富士スピードウェイに行って来ました!

(F1がお好きなかたも そうでないかたも
よろしかったら ちょっぴりの間お付き合いくださいませ♪)


自分でも驚いてしまうのだけれど
1999年に初めて鈴鹿サーキットでF1をみて
心を摑まれてからというもの
なんと今年で10回目の観戦です!
わたしが F1が好き というと
よくびっくりされてしまうのだけれど
みなさんも サーキットに行かれると
きっときっとこの気持ち、わかるとおもいます(笑)
(でも F1に限らず なんでもそうですね!
経験するってすごい!)


Blog4

なんと今回の席は
応援しているフェラーリのピット前で
心の中で 大興奮^^
その隣…の隣には 中嶋 一貴選手のいる
ウィリアムズのピットも見えます。

Blog5

予選の日は あいにく朝から 雨降り。
けれど 午後には ほとんど上がって。
それでも 路面には まだ 水が残って
マシンは水しぶきを上げて走っていました。

Blog19

翌日の決勝の日
うすい青が空に広がりました。
朝5時半にねむい目をこすりながら
ホテルを出発。

7時前にはサーキットに到着。
早朝の富士山が凛としてかっこよかったです。
写真だと見えなくて残念なのだけれど
表面が ほんのり赤く、色づいていたのですよ(*^_^*)

Blog7_4 

決勝レースの前
ドライバーズ パレードのとき
なんだかざわざわするなとおもって
声のほうを見ると
近くで マッチがレポートしていました。
思わず写真を♪
…なんだかミーハーですね^^;

Blog12_3 

ちょっぴり波乱のレースを征した
この日のチャンピョンは
ルノーのアロンソ選手でした。

力強い走りに
あらためてアロンソ選手
素敵だなとおもいました(*^_^*)

Blog14

おめでとうございました!

 

それから
くいしんぼうレポートです♪
宿泊した富士宮のホテルのそばのうなぎやさん!
なにげなく入ったのだけれど
びっくりするほど おいしかった。
身がプリッとしていて
鰻独特の臭みもなくって
きっと うなぎが苦手な方も
これなら食べれてしまうとおもいますよ。

「わかさ」 さんというお店です。
うなぎ百撰にも選ばれているんですって。


ミシュランの一つ星に輝いた
銀座の竹葉亭も この百撰の中に入っているんですよ(*^_^*)
思い出したら また食べたくなってしまいました(笑)

Blog17

| | コメント (10) | トラックバック (0)
|

雨ニモマケズ

200710032347000

すこ~し、間があいてしまったけれど。。。

そして、少しマニアックなお話になりますが(^_^;)

先週末、F1日本グランプリに行ってきました(*^_^*)
F1大好きっ子なわたし。。。
冷たい雨で、霧も漂う中
今年もレースを観にいきました。

富士スピードウェイ。
去年までは鈴鹿サーキットだったけれど
今年は30年ぶりに富士での開催です。
席は第一コーナーの前。

土曜日の予選、お天気は
雨が降ったり止んだり。
コースは雨に濡れてとても滑りやすく
でも、雨が止むととたんに
霧がぱぁ~っと立ちこめてしまうし。
少し先の景色さえも見えないほどに。。。
霧がこのまま続くようなら予選は翌日に延期に、
なんていうアナウンスにドキドキしながら待っていると
だんだん霧がひいて、予選が始まることになりました。
ふぅ。。。よかった(*^_^*)
でも、ドライバーにとっては、一寸先は闇で
危険と隣り合わせだったとおもいます(>_<)

Pict0156

向かいの景色は霧に包まれて見えません。。。

そして日曜の決勝。
お天気は。。。雨。
クスン(涙)
ザァザァ降りで
サーキットは水びたしです。
大丈夫かなぁ。
どうか事故が起きませんように。。。
とおもいながらの観戦。

いよいよスタート!!!
でも、雨がすごかったので
セーフティーカー先導でのスタート。。。
スピード制限に追い抜きも禁止です。
十数周そんな状態で、いつになったら
レースが始まるんだろう。。。というときに
セーフティーカーが抜けて、
ようやく本当のレーススタート!
わ~い(^^♪

雨のレースは波乱が起きやすい。
このレースも色々ありました。
でも、大きな事故がなかったので
本当によかったな(*^_^*)

応援しているチーム、フェラーリは
キミ ライコネンが3位。
フェリペ マッサが6位。
二人ともほかのみんな(雨用の深溝タイヤ)
と違うタイヤ(雨用の浅溝タイヤ)で
スタートしてしまって、
途中タイヤ交換をしなくちゃいけなくて
1回多めにピットに入ったのに
後尾からグングン追い上げて
この順位はすごいですよ~(~o~)
ライコネンとマッサの追い上げ、
息をするのも忘れちゃうくらい
すごいすごい気迫の走りを見せてくれました。
優勝できなくて残念だったけれど
その勇気ある走りに感動しました。
Pict0151
小さいけれど、フェラーリが走っています(~o~)


と。。。
ここまで読んで頂いたかた、
ありがとうございます。
やっぱりF1のことよく知らないかたのほうが
多いですよね?
わたしの周りでも見ている方少ないです。
こんな風に今はF1だ~い好きだけど
わたしも数年前まで、チンプンカンプン。
早い車がただサーキットをグルグル周っている
TVを見て、なにが楽しいのかなぁ。。。?
なんて思ってました。
でも。。。
サーキットへ行って
変わりました!
もう、すごいです!
とにかくかっこいいんです!
まず、あの大きなエンジン音。
ハートを衝かれるような音に
ゾクゾクします!
そして高性能のカッコいいマシンが
強烈なスピードでサーキットを駆け抜ける。
風のようにビュンと。
そして力強く。
コーナーでは華麗なドライビングテクニック。
このマシンを運転しているのは
おんなじ人間なんだ。。。
っていうことが
当たり前だけれど、すごいなぁって
鳥肌がたちました。
そして、レース中の給油やタイヤ交換を
するピットクルーの人たちの姿。
洗練された動きで作業をして
再びマシンをレースに送り出す。

レース中のドライバーとチームの無線での
やりとりも。。。
ドライバーはすごく速いスピードで運転しているのに
無線で冷静に会話していることに
ビックリしました!
この、ものすごく速いマシンと
そしてこのレースはたくさんの人たちの手で
つくられているってこと。
観に行ってはじめて気づきました。

車の、専門的なことは
いつまでたってもわからないけれど。。。
えへへ(^_^;)

それから、ドライバーの人柄にも惹かれます。
(コメントなどからしかわかりませんが^^;)
わたしは去年引退してしまった
ミハエル シューマッハが大好きでした!
でも、どのドライバーも
それぞれかっこいいなっておもいます。

F1は観に行くのも一苦労なんです!
ひとつの場所に十数万人の人が集まるから
大大大渋滞になります。
今年は久しぶりのF1開催になった富士は
交通の面で、いろいろハプニングもあって。。。
決勝の日の帰りのバスは5時間待っても
乗れない人もいたみたいです。
夜の雨に打たれながら。。。

でも。。。
そんな大変なのも、忘れちゃうくらい
カッコいい、迫力満点のレース。
もう、この魅力を知ってしまったわたしは
きっと来年も、再来年もそしてその先も。。。
サーキットに行ってしまうことでしょう笑

普通のスポーツと少し違うかもしれないけれど、
みなさんも一度サーキットに行ってみたら
F1の魅力にハートをギュッと摑まれちゃう
かもしれませんよ~☆

今回は、なんだか長くなっちゃいました。
最後までお付き合いしてくれて、
本当にありがとうございます(*^_^*)

| | コメント (12) | トラックバック (2)
|