日記・コラム・つぶやき

バルセロナへ

1368994724762.jpg

だいぶご無沙汰をしてしまいました。。。!


実は今、滞在しているパリのアパートのネット環境が不安定なのですが。。。
ここ数日は、だいぶよい感じですので
更新をチャレンジしてみたいとともいます(^^)

今週は、パリを離れて
三日間のバルセロナの旅をしてきました。
今回の滞在中に必ず行こうと、決めていました。


1368994773668.jpg

バルセロナ行きを決めたのは、
どうしても サグラダファミリア(と、ガウディの建築作品)を見たかったからです。


サグラダファミリアの中に入ったとき
他のどの建物とも違う独特の雰囲気で、
まるでそこに生命が宿っているように感じました。
天に向かって伸びている柱は
木のようにも、花の茎のようにも見えます。
柱の途中の白くて丸いガラスのような飾りは、まるで昆虫の巣のようで、例えが少しおかしいかもしれませんが、巨大な虫の王国に迷いこんだようでした。

人の創造力が、こんなにも壮大なものを
生み出せるだなんて。
ガウディの創造の泉は、
どこまで広くて深いのでしょう。

1368994829332.jpg

こちらも ガウディの建築で
カサ・バトリョ。
この建物のテーマは海。
正面が海面だとすれば、内部は海底。
窓は波のようにうねり、
青色のガラスが水のきらめきのように見えました。


1368994891295.jpg

ここはグエル公園。
こちらのパブリックスペースもガウディの作品です。
写真は中央広場のベンチ。
目を惹く、でも優しい、様々な色のモザイクと、独特の曲線。
座ったときに、人の身体にピッタリと合うように設計されているのですって。


この公園は高台になっているので
このすぐ横のカフェで、ワインを片手に、シアワセな気持ちで街を眺めていました。。。


1368994941770.jpg

そして、夜はバルをハシゴして
タパス&ビンチョスとCAVAをたっぷり堪能しました♪

あっと言う間の三日間で、なんだか夢の中の出来事のようにも感じます。


でも、あのとき、わたしの心の中から湧き上がった驚きの波紋は、今もゆっくりと広がっているような気がします。
それは、やっぱり夢ではなく、
この目でみて、感じられたからなんだとおもいます。


ですが。。。
やっぱり三日間はあっと言う間。
今度は、もう少し長くバルセロナに滞在して、街の雰囲気をもっと感じてみたいです(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Bonne annee! あけましておめでとうございます!

Blog2 

あけましておめでとうございます。

2013年がスタートいたしました。


昨年は 本当に すてきな出会いに恵まれました。
また、今 キャンドルを作っていることの意味を
深く考えさせていただけた、
とても大切な1年になりました。


今年もご縁を大切に
笑顔と  たくさんの感謝とともに
この道を しっかり歩いていきたいです(^_^)


みなさまにとっても、心あたたかで素敵な年になりますように。
今年もどうぞ よろしくおねがいいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ちいさなシアワセ

B02

だいぶ、だいぶ、ご無沙汰をしてしまいました。


実は…

7月の半ばから 身体の調子が悪くなり

しばらく お休みしておりました。



と、いいましても、病気などではありませんで、

関節のゆがみからくる、不調でした。
  

股関節に激痛が走って歩けなくなったり、

首や腕がしびれたり、偏頭痛…。

 

寝ても起きても

全身の、どこも かしこも痛い状態でした。

本当には、身体からサインがでていたのに、 長い間、そのメッセージを

無視してきてしまって 気づいたら、ボロボロになっていました。


(身体さん、本当にごめんなさい...)



今もまだ、治療やリハビリ中ではありますが

先週あたりから、うれしくて ありがたいことに、
 
まだ少し違和感はありますが歩けるになってきました。
  


ご心配をおかけしてしまった 方々には
 
申し訳ありません。
  


これからは、身体をいたわりながら
 
まいりたいとおもいます。
  


歩けるシアワセ、

動けるシアワセ

生きているシアワセを噛みしめながら…♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

TABETABI MARKET vol,9 豆でおいしいヴァカンスの会!

Somote

渋谷の 食の本屋 COOKCOOPさんから
素敵なイベントのお知らせが届きました!

その名も
「TABE TABI MARKET 」

テーマは 「夏目前!豆でおいしいヴァカンス」。

なんだかこのネーミングを聞くだけで
わくわくしてきますね!!

6月26日(日) 10:00~16:30です。
お時間のあるかたぜひ 足をお運びくださいませ!

Sura

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『TABE TABI MARKET vol,9 ~夏直前!豆でおいしいヴァカンス~』

今回のTABE TABI MARKETは南フランスの風ただようヴァカンスを楽しむ会!
仙台から春から初夏にかけて旬のフレッシュなお豆をお届けします!
豆をふんだんに使ったフレンチメニューやおいしいワインをもたくさんご用意いたします!

雑誌「TRANSIT」美しきフランス特集が6/25に発売ということで、
TABETABIとコラボレート!編集長の加藤直徳さんを交えたトークショウやフランスブックコーナー
など、この日はおいしい食事と共にフレンチヴァカンスを楽しんでください~♪



▼開催日:2011年6月26日(日) 
    
▼開催時間:10:00~16:30(商品が無くなり次第終了)

▼開催場所:CAFE246テラス
〒107-0062
東京都港区南青山1-2-6
Lattice aoyama 1F
HP→http://www.book246.com/
MAP→http://www.book246.com/index_map.html


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

イベントの詳しいインフォメーションは
こちらの TABETABI MARKET のサイトをご覧ください!

http://ameblo.jp/tabetabimarket/

わたしも チャリティーとして
ほんの少しですが フランス雑貨を
出品させて頂いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フランス マントンへ

1304515842483.jpg


モナコからほど近い


フランスの街 マントンを歩きました。


マントンに訪れるのは

もう四回目でしょうか。


静かで、心地よくて


大好きな場所です。

1304515852291.jpg


マントンは、レモンの街として有名です。


そして街中に、オレンジの木が植わっていて


花が咲くこの時期は、


とってもよい香りを放っているのです♫

1304515861208.jpg


市街地へ行くと


アンティークの市がでていました。


1304515867843.jpg


1304515875637.jpg

その先には、おみやげやさんや、


小さなお店が並んでいます。


1304515882708.jpg


1304515889610.jpg


1304515896753.jpg


こちらの写真に見える

小さな山の向こうはもうイタリアです!


前回は、国境まで歩いて行ったんですよねぇ。


確か二十分くらいでした。

1304578499719.jpg


ジャン コクトー美術館

前回訪れた時は、休館だったので
もう一度!とおもいましたが
今回も休館でした^^;

また楽しみは次回にとっておきます。


1304515901952.jpg


海沿いにたくさんのテーブルが並んでいますが

レストランのテラスになっています。

1304515907444.jpg


見た目は、あまりよくありませんが(笑)


けっこう美味しいです。


1304515913403.jpg


とくに、暑い日には

よく冷えたロゼワインが最高です。

(酔っ払いですみません)


昨年、パリのカフェで
暑い日のロゼワインがこんなに美味しいなんて、
と知りました。


1304515919956.jpg

海辺で 寝そべっている人たち


気持ちよさそう。。。


太陽のエネルギーを充電しているみたい…


まさに、至福の時ですね。

1304578518282.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

心の灯り

Inori

     

今回の地震、本当に すごいものでした。

大きな揺れの中で、たくさんの命のことを想いました。

  


ちょうどその時、出かける前で 自宅でひとりだったのですが
   

どんどん揺れが大きくなる中、


どうか みんなの命を助けてください


おねがいします と、 繰り返し叫んでいました。


けれど、被害は相当なもので、その後のテレビの報道で


目をふさぎたくなる様な現実を知りました。


被災された方々のことを思うと、本当に胸が痛みます。

  

あれから ずっといろいろな想いが巡り、

生きていられたことに 感謝の気持や

自分にできることってなんだろう、とか

ぐるぐる 考えていました。

だけど 昨日は 悲しい気持が ずっとまとわりついて

誰かと話していても、顔で笑って心で泣いて…の状態でした。
    



昨夜、なんとなく ぼけっと ひとりで 外を歩きたくて

自宅から 歩いて15分ほどのところにある

本屋さんまで行ってみました。

  
    

入口付近ですれ違った女性が

突然 段差に 足をひっかけ ズコっと転びかけました。

わ、大丈夫かな?とおもってその人をみたら、

えへへと笑ったその表情に なんだか 和みました。



本屋さんに入り、 気になる雑誌を見つけて

立ち読みしていたら、急に 鼻がむずむずして(花粉症で)

くしゃみがでるっていう、 まさにその瞬間

店員さんに話しかけられ すごい表情で 返事をしたらしく

目をまんまるくされた時の 自分が可笑しくて

笑ってしまいました。

   


そんな 些細な 日常のひとこまに、なんだかほっとして

そうだ、そうだ、これだ とおもいました。

この優しくて温かな感じ。

この3日ほどは 悲し気持を持ったまま

何ができるかを考えていたけれど

それは なにか違う気がしてました。

もっと 、 心を明るい灯りで満たして

誰かを想いたいし、祈りたい。
   

よわーい わたしの 灯りが消えかかっていた 心に

こうして すれ違った人たちから、

ホッとする灯りを 分けてもらいました。

    

自分の心に灯りがともっていれば

消えかかっている 誰かの心に

そっと おすそわけすること、きっとできますよね。

わたしがもらったように。

   


現実に 胸が痛くなることはたくさんありますが、

だからこそ、大丈夫という想いでいたいです。


(辛い想いをされている方々がいる中で わたしまで 暗くなって
  どうする!という気持ちになってきました。)

 

温かな想いから 祈り、 なにかをしたい。

今 辛い気持を抱えた誰かのためにも

きっと わたしにもできることの、ひとつ。

   

被災された方々、

今 悲しい想いをされている方々の心の中に

どうか 温かな灯りがともりますように。

  

P・S メールをくれたみなさまにもとっても励まされました!
  友達、お取引先の方、フランスや海外のお友達、ありがとうございます。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

ちいさな幸せをいくつか

Sample_11 

   
最近はめっきりと
ご無沙汰ぎみのブログになってしまいました。



それでも立ち寄ってくださるみなさま
本当に ありがとうございます ^^;

  

今年にはいって、
たくさんの小さな幸せをみつけました。
素敵な出会いもいくつか♪



そんな小さな幸せを少しだけ書きたいなとおもいました。
なんていうことのない  日記のようですが ^^;




ひとつめは
とっても気の合うお友達 hitomiさんとの出会い。




hitomiさんは  フラワーエッセンスのサロンを
中目黒で開いています。



大切な方への  還暦のお祝いにと
キャンドルをオーダーしてくれたので


完成したキャンドルを抱えて
そのサロンへお邪魔しました♪




もともと、以前からのお友達が
「わたしに似ているお友達がいるから いつか紹介するね!」
と言ってくれていた方だったのだけれど、



お会いしてみて
考え方や雰囲気が 本当に似ていて驚きました!


Blog1

hitomiさんと一緒に。(写真 左です)

(そういえば、大切なお友達に  hitomiさん という名前が
  多い気がします^^)

    

この日は
紹介してくれた もう一人のお友達mihoちゃんも交えて
お茶をしながら  いろいろなお話をして。

   

mihoちゃんとわたしは、
セラピストとしてサロンで働いていたときに
仲良くなって。
同志のような関係。



今、
hitomiさんはフラワーエッセンスのサロンを
mihoちゃんは ダンサーのボディケアを中心としたアロマサロンを経営しています。

  

志がたかくて、そして それぞれに  夢をもっていて

   

わたしも  ジャンルは違いますが
大切に想っている夢があるので…

  
そんな人たちと話すと  本当に楽しい!



もっともっと 強く 夢に近づきたいな、と思えるし
そう出来るんじゃないかな、
と エネルギーが湧いてくる感じがします。



Img_1339

偶然に  3人とも1月が誕生日で

  

7日、14日、21日生まれと、
一週間違いだったのも おもしろいな とおもいました。

   

そんな そんな、
すてきな  お友達との シアワセな 出会いでした^^

   

hitomiさんの フラワーエッセンスのサロン 「ヒトミーナ」のウェブサイト
http://www.hitomi-na.com/


mihoちゃんの アロマトリートメントサロン「lumiere」のウェブサイト
http://lumiere-miho.com/

   

ぜひ、覗いてみてください♪

        

それから、ある日
お友達のdonaさんからのお誘いで

    
  
ジャズピアニストの 森田英介さんの
バースデーライブにお邪魔しました。

(写真の腕前が  ひどくて すみません…)
   

Image

   

プライベートライブだったので
ゲストは 森田さんの  親しい方ばかりで
アットホームな空間。


でも、森田さんの演奏は とても熱かったです!
(かなりアルコールが入っているように見えたのに!)

  
リクエストさせてもらった  チックコリアの スペイン という曲も
弾いて頂けて 、贅沢な時間を過ごさせてもらいました。
音楽はやっぱり すごいですね。
おおきな エネルギーをたくさん感じます。
お誕生日おめでとうございました!

   

ジャズピアニスト 森田秀介さんのウェブサイトです
http://www.toshima.ne.jp/~zuihou/

   

それから、今日、
お友達である
ガラス作家の 山田 麗ちゃんの 個展に
お邪魔してきました!
   

Img_1350



彼女とは  わたしが初めて個展をしたギャラリーを通して出会いました。
その数年後、お互いに 個展をした 場所も また一緒。


昨年は パリ留学も 同時期でしたし
西武池袋さんでのイベントにも参加してもらいました。



不思議な  ご縁のあるお友達です。
   

Img_1353



いつも ほんわか にこにこ している麗ちゃん。
話していると ほのぼのした気持になります。
でも!
ほんわかしているとおもいきや
実はしっかりもしていて、熱い志も持っています。

   

彼女の  約1年のパリ留学を終えて
日本で はじめての個展。

麗ちゃんの 心の風景を
感じさせてくれる 作品たちでした。

   

明日
2月27日(日)は もう 最終日なのですが
お時間がありましたら
ぜひ 遊びに行かれてみてくださいね!

   

山田 麗 ガラス展 「一呼吸の暮らし」

日時:2月23日(水)-2月27日(日)12:00-20:00
167-0042 杉並区西荻北3-18-10#102 (月•火曜定休)
JR西荻窪駅の北口より徒歩1分です。
    
山田麗ちゃんのウェブサイト 「キャベツの渦」
http://www.rei-yamada.com/
         

もっと ほかに ちいさな幸せが あったのですが
(ちいさいと 言えないものも…)
それは  これから
ご紹介させてもらえたら、
とおもいます^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今年もありがとうございました

Blog1

今年も  残すところ  もうわずかですね。
みなさんは どんな風に 新しい年を迎えられるのでしょうか。




わたしにとって  この1年  あっという間に感じるけれど
どの年よりも たくさんの チャレンジと
機会を頂いた年だったとおもいます。




伊勢丹、三越、西武さんでのデパートへの出展、

  

念願だった 素晴らしいアーティストの キャンドルライブ

   

素敵な雑誌への掲載

    

アトリエの引っ越し…

  
  
そして 4カ月(だけれど)の パリ暮らし。

   


なんだか  こう振り返ってみると 
本当に すべて この1年の出来事よね?と
おもえてきてしまうんですけれど。

 

Blog5

  

とくにパリ。


   
ここ数年 パリでいつか 暮らしたいとおもっていて、
準備をしていたのですけれど
行くなら今年だ、と

   

なにも 根拠はないけれど
そんな 強い想いが湧いてきて 4月の終わりから 行ってきました。

  

パリ滞在中には  ステキなご縁があって
展示会にも 飛び入りで出させて頂けました。



仲良くなった
アンティークショップのオーナーさんのところで
少しですが キャンドルを販売して頂けるようになりました。

   

  

Blog6

   
よい 出会いもあったし   嬉しいことも あったけれど



ひとりの時間には
公園や カフェで  あるいは  町を 歩きながら

 

いろんなことを考え、そして 自分の中から出てくる
さまざまな 感情を  たくさん たくさん 受取りました。

   

不安や さみしさい気持も ありましたし

素晴らしいアートに触れて、自分と比べたりして
落ち込んだことも…。

(今おもうと、比較すること自体
うぬぼれているし お門違いだった、おもうのですけど ^^;)

 

Blog7

けれど
日本を離れて


パリでひとりでいるからこそ 


そんな感情たちと向き合えるんだとおもうと


その機会を逃したくなくて、 自分の想いを

  

湧き出るがままにして  とことん 向き合おうとおもいました。

   

Blog4

 

9月の終わりに 帰国すると


イベントの準備で慌ただしくて


わき目もふらず?  走り続けていましたが


気がつくと、年末。


こうして また 今年を 振り返ってみる いい機会です。

    

Blog2

 
わたしには 届けたい想いがあります。

  

それは  ちいさや幸せは 誰でも近くにあるんだよ、という ことや
安らぎや 希望。


その想いを キャンドルを通して
たくさんの方に 届けられたら  とても嬉しいんです。
だから  それを あきらめずに おもい続けていきたいとおもいます。

    

Blog3

頂いた 素敵な機会と
お友達や 家族  周りのみなさまに
ありがとうの 感謝の 気持を もって

  
来年も  これからも
歩んでゆけたらと おもいます。

 

まぁ、 よく つまづきますし
転びやすいんですけどね^^;
転んでも また 起きて ペタっと バンドエードを貼って
歩いてゆきたいとおもいます^^

  

今年も ありがとうございました。
   

みなさま
どうぞ 良いお年をお迎えくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お友達を招いて Petite leçon

Blog2_2   

 

気がつくと  パリ滞在も 残すところ 
10日あまりになりました。

 

お天気の日のパリは
色づき始めた 街路樹の葉が
太陽の光で  キラキラーと輝いていて
なんて気持ちいいのでしょう~とおもいます。

 

そういう景色を  眺めていられることに
心から シアワセを感じます。

   

けれど
ゆったりとした気持ちと裏腹に
気がつくと  あっというまに 毎日が過ぎているので
おどいてしまいます^^;

  

ブログに書きたいことも
あっというまに  過去のことになってしまうので
すこし 慌てて(あえて…)
渡仏前のすてきな出来事を 書きたいなとおもいます。

  



8月の半ば 東京の暑さもピークの頃、
楽しい会を開きました!





5月のはじめ、
新宿伊勢丹でのイベントに出させてもらったとき

 

渡仏中の わたしに代わって
売り場に立ってくれた わたしの大切な お友達たちを招いて。

 

Blog1



六本木にある フレンチ&イタリアンのお店で ランチを。



写真を撮るのを  時々忘れていたので
偏ったメニューになってしまいましたけれど^^;

   

それから 新しくなった  アトリエに移動して
キャンドルの Petite leçon プティ レッスンを しました。


 

Rimg0082

トップの写真は
この日  作ってもらった  カップケーキのキャンドルです。
色違いで ひとりでふたつ。

(タイトルは おとめカップケーキです)

  

この日、はじめてキャンドルを作る友達もいて
楽しい~といいながら 作ってくれて^^

 

みんなの表情をみていたら
わたしまで シアワセな気持ちになるのと同時に、
キャンドルが大好きで 
純粋に作ることが楽しい、という最初の頃気持ちを思い出しました。
いつの間にか…仕事になることで、変化していた自分の
気持ちと重ねていました。

 

今も 作ることが 楽しいのは変わりないのですが
少なからず… 仕事をさせて頂くことで、責任も感じますし、
いろいろと考えることが増えてきました。
きっと 楽しさの 種類が変わったのだとおもいます。
その変化は 大切なことでもあるとおもっています。

  

でも、もっと、シンプルに ただただ作れることが嬉しかった
あの最初の頃の気持ち。
みんなのおかげで 初心をふと おもい出すことができました。
ほんとうに  ありがとう。

   

   

イベントの期間、
売り場には 毎日ひとりづつ
交互にたってもらったので
この日はじめて顔を合わせたメンバーがほとんどでした。
(※2人を除いて)



でも、友達のひとりが 売り場に
連絡ノートを置いてくれて、
みんなが そこに 毎日
その日にあった出来事や
次の日の友達のためへのメッセージなど
書き込んでくれていました。

  

 
まるで  リレーのバトンのようなノートで、
後日、読ませてもらったとき



みんなの思いやりや 暖かな気持ちが
ノートの中に たくさん詰まっていて
胸がくぅーっと 熱くなりました。

 

キャンドルたちも そんなお友達が ついていてくれて
心強かったはずです。

 

Rimg0081

みんなー、ありがとうね。


この日来ることができなかったメンバーも一緒に
また集まれる日を楽しみにしています。



この日のことを メンバーのjakurinちゃんが
ステキな記事にしてくれたので
よかったら寄ってみてくださいね→★




こんな すてきな出会いができたことに 感謝です。

 

わたしと出会ってくれた 色々な人たちへも
やっぱり
心からありがとう、とおもいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ハッピーおすそわけ ♪

Blog2 

 

先週のハッピーおすそわけの会、
素敵な素敵な時間になりました!

 




その素敵な空間のなか
テーブルで 
キャンドルを灯させていただきました。

 

おいしくて 楽しかった 会、
ちょっぴり ご報告です♪




はじめに
升本屋の 梅田さんが用意してくださった
日本酒で 乾杯をして。

 

心が ちょっと ゆるーくなったところで
フードコーディネーターの黒木優子さんの
和菓子のデモンストレーションが。

 

まずは
牛乳を使った  葛餅を。

 

Blog5

葛餅って

 

こんなに
あっ という間に出来るものなの?
と、 驚くほどのスピードでできあがりました!

   

そして  次に ミニ どら焼き。

卵と小麦粉を混ぜた 生地を
スプーンですくって  ホットプレートにのせます。

Blog6

生地を裏返した瞬間
みんな  拍手でした。

 
焼けてくると  こんがり  いい香り~。

 

わたしたちも  1枚ずつ
焼かせてもらいました。
 

Blog8

 

わたしが焼く番、

 
COOKCOOP 宣伝部長として 有名な 高橋氏に
写真 を撮ってくださーい、と
お願いしていたのだけれど

  
うっかり  タイミングを逃されてしまったので
かわりに、高橋氏を載せてしまいます (笑)

 

仕上げに
はなびら型をつけて
こんなにかわいいどら焼きに♪

 



黒木先生オリジナルの
餡 3種類 を挟んで 頂きました。



(夜は  カメラが うまく写せません。
  写真が 見にくくて すみません…^^;)

 

Blog9

 

葛餅には
甘酒のシロップをかけて頂きました。

 

クリーミーで プルプルで、
クレームブリュレみたいでしょ?
と黒木先生がおっしゃってましたが
本当に そんな感じ!

 

美味しくて
作り方が とても 簡単なので
フランスで 作ろうかしら?
ぜひ  フランスの方々に 食べてもらって
感想を聞いてみたい。


 

Blog10

 

日本酒は  3種類  いだきました。
 

写真は  「花おぼろ」 というお酒。
桜色でかわいいです。

 
このピンク色は着色したのではなく
醗酵のときに 自然につく色なのだそう。
味は 濁り酒のように  やわらかで
微発泡でした。

 


美味しくて。
飲みやすくて
いくらでも飲めてしまいそうでした。
(相変わらず お酒は  弱いけれど 好きなのですー)

 

Blog3

 

楽しい時間は
またたく間に過ぎるもの。
気付いたら  もう終わり、の時間になっていました。

 

今回 キャンドルを灯させていただいて
感じたこと。
もしそこに、 灯りがなかったとしても
きっと  アットホームで  素敵な会に違いなかったけれど…

 

やっぱり  灯りが 加わると
ほわっと  暖かな 空気が生まれる気がします。

 


心の  壁が すう~っと 消えて
周りにいる方との 距離が近くなるような。
ほのぼのと やさしい気持ちで
会話して 
美味しいものを食べて、飲んで。




ささやか だけれど
キャンドルだからこそ  作ることができる
空気感があるような気がします。

 

いろんな場面で  キャンドルを通して、
ほっとする気持とか 安心感とか
そういうことを 感じてもらうことができたら
シアワセです。

 

今回の  この機会に感謝です。
梅田さん、黒木先生、
そしてCOOKCOOスタッフのみなさん、
ありがとうございました。


 
 

Blog11

このあとは、
お友達のフラワーデザイナーさんと
待ち合わせしていました。

 


そして 会で ご一緒だった 高橋さんと 
お友達のTちゃんも一緒に
渋谷のバーに伺いました。




以前、このブログで
ご紹介していた  渋くて  素敵なバー、
Donna Selvatica/ドンナ・セルヴァーティカ へ。

 

お店に入ると、
カウンターで キャンドルを灯していてくれて
感激でした。

 

(写真、ものすごーく ぶれています。
すみません^^;)

Blog14_2

 

お店の中央にある
大きな  アンティークテーブル。

 

洋書が 積んであって
この感じが  好きです。

 

Blog13

 
オーナーの古屋敷さん。

 


お酒について質問をすると
たくさんのことを 教えてくださります。
そのお話を伺いながら
飲んだことのない お酒を頂くのが
なにより  楽しみなのです。

Blog1_2

 
この日、 気付いたら
朝の4時でした!

 

こんな時間まで…
久しぶりです。




あとから知ったのですが
お店の閉店は2時まででした。



居心地が良すぎて、おしゃべりも楽しすぎて
つい長居をしてまいました。
ごめんなさい。
だけど
最近、 慌ただしい日が続いていたので
久しぶりに  ゆったりした時を過ごせました。

さすがに  眠かったけれど …

 

元気になりました♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧