PARIS

Paris へ

Img_1608_2


今年もパリへ3週間ほど行ってまいりました。
(帰国してもう1週間。。。あっという間です!)
 
パリでは とても空が大きく見え、
空を眺めるのが好きなわたしは、
公園で、カフェで、ホテルのバルコニーで
時間さえあれば、空と、流れる雲をぼけっと眺めていました。
 
おかげで今も、目を閉じると
あの空が、心の中でうわ〜っと広がります。。。
 
フォトにおさめた空、すこしご紹介させてください☆
 
 
滞在していたホテルのバルコニーから見た朝焼け。
パリに着いた翌朝AM6:00。
 
Img_1114
 
こちらもホテルのバルコニー。
飛行機雲が交差する 夕方の空。
 
Img_1262
 
ルーブル美術館裏。
セーヌ川の橋の上から眺めた空。
 
Img_1741_2
 
コンコルド広場での空。
 
Fullsizerender
 
ルーブル美術館 ピラミッド前の空。
 
Fullsizerender2
 
雨上がり、
リュクサンブール公園の透き通った空。
18時過ぎだったけれどまだまだ明るい。
 
Img_1640
 
いつまでもずっと眺めていたかった空。
 
10分くらい経ったかな〜とおもって時計を覗くと
1時間も過ぎていたり。。。
自分の中の時間と時計の時間のズレが
凄かったな(笑)
 
時計の時間を抜け出して
自分の世界に浸るのは
わたしにとって、とても大切なことなんだとおもいました。
 
パリでも日本でも
どこにいても。
 
 
こちらは、
サンマルタン運河の公園で☆
こどもたちが自由で
あまりにも楽しそうで☆
 
Image5
 
なんだか、いつにもまして
なんもオチもない内容になってしまいましたが、
ご覧いただいたかた、
どうもありがとうございました☆
 
また、気が向きましたら、
パリのことを書きたいと思いますので
よろしかったら覗いてくださいませね!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パリの思い出

Blog1

 

またまた ご無沙汰をしております。。。


5月末に帰国いたしまして、
時差ボケのまま イロイロ 始動しておりました。!
今は、ボケ具合も ほどほどになってまいりました。
生まれつきのボケは、治りませんが。。。(笑)




フランスで出会った
素敵だなとおもった風景を少し
ご紹介したいなとおもいます。

   

Blog2

 

Blog3

 

Blog9

 

Blog10

 

Blog11

 

Blog14

 

Blog13

 
それから、リュクサンブール美術館でみた
マルク・シャガール展。


「戦争と平和の狭間」

 

Blog6

 

Blog7

 

Blog8

 

パリの美術館で、いつも素晴らしいとおもうのは、
この偉大な作品たちを、目と鼻の先の距離で感じられること。


 
そして、いくつかの個人の所有作品以外は
写真撮影が許されること。



Blog12

 


風景でも人でも。
出会いって 奇跡みたいで素晴らしいなぁ。


心の引き出しに 大切に しまっておこうとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

バルセロナへ

1368994724762.jpg

だいぶご無沙汰をしてしまいました。。。!


実は今、滞在しているパリのアパートのネット環境が不安定なのですが。。。
ここ数日は、だいぶよい感じですので
更新をチャレンジしてみたいとともいます(^^)

今週は、パリを離れて
三日間のバルセロナの旅をしてきました。
今回の滞在中に必ず行こうと、決めていました。


1368994773668.jpg

バルセロナ行きを決めたのは、
どうしても サグラダファミリア(と、ガウディの建築作品)を見たかったからです。


サグラダファミリアの中に入ったとき
他のどの建物とも違う独特の雰囲気で、
まるでそこに生命が宿っているように感じました。
天に向かって伸びている柱は
木のようにも、花の茎のようにも見えます。
柱の途中の白くて丸いガラスのような飾りは、まるで昆虫の巣のようで、例えが少しおかしいかもしれませんが、巨大な虫の王国に迷いこんだようでした。

人の創造力が、こんなにも壮大なものを
生み出せるだなんて。
ガウディの創造の泉は、
どこまで広くて深いのでしょう。

1368994829332.jpg

こちらも ガウディの建築で
カサ・バトリョ。
この建物のテーマは海。
正面が海面だとすれば、内部は海底。
窓は波のようにうねり、
青色のガラスが水のきらめきのように見えました。


1368994891295.jpg

ここはグエル公園。
こちらのパブリックスペースもガウディの作品です。
写真は中央広場のベンチ。
目を惹く、でも優しい、様々な色のモザイクと、独特の曲線。
座ったときに、人の身体にピッタリと合うように設計されているのですって。


この公園は高台になっているので
このすぐ横のカフェで、ワインを片手に、シアワセな気持ちで街を眺めていました。。。


1368994941770.jpg

そして、夜はバルをハシゴして
タパス&ビンチョスとCAVAをたっぷり堪能しました♪

あっと言う間の三日間で、なんだか夢の中の出来事のようにも感じます。


でも、あのとき、わたしの心の中から湧き上がった驚きの波紋は、今もゆっくりと広がっているような気がします。
それは、やっぱり夢ではなく、
この目でみて、感じられたからなんだとおもいます。


ですが。。。
やっぱり三日間はあっと言う間。
今度は、もう少し長くバルセロナに滞在して、街の雰囲気をもっと感じてみたいです(^^)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Promenard à Paris 〜 パリをお散歩

1367098452439.jpg

早いもので、パリに来て2週間が経とうとしています。

こちらに到着して数日は、
とてもあたたかかったのですが、
その週末から寒い日が続き。

今週、半ばには夏のように暑くなったとおもえば、昨日からガラッと変わり、
予報では、こられからしばらく寒い日が続くとのこと!
気温差が激しすぎて、驚いてしまいます。
(今日は最高気温は12度、最低気温は3度でした。)

とは、いえ、、、
暖かな日はもちろん、寒い日でもたくさん着込んで、元気にお出かけていますよ♫



お散歩中、
街で出会った風景を少し、
ご紹介いたしますね!



1367098503124.jpg
プティ・パレの前、
色とりどりに咲くお花には
春のシアワセを感じます。

1367098566512.jpg

パリの並木道。
足元をみると、タンポポが。
この姿に、なんだかホッとします。

1367098615971.jpg

パレロワイヤルの庭園にて。
暑い日、噴水のしぶきを浴びるのは
とても気持ちいいです。


1367098658058.jpg


パレロワイヤルの中庭で遊ぶ
かわいいギャルソンたち!

なんでもない街歩きですが、
どの風景を切り取っても
絵になり、楽しくて
どこまでも歩けてしまいそうです。
特に晴れた日には♪


今日は、デザイナーの友人がクリエイターマルシェに出店するというので
バスチーユまで会いにいってきました。


最近、アパレルの会社を辞めて、
フリーになったばかりの友人ですが、大きなイベントへの出展が決まっていたり、たくさんの注文をいただいて、製作に追われる日々とのこと。


苦労することも多くて、体調も心配ではありますが、身近なお友達が、元気に活躍しているのは素直に嬉しいですし、励みになります(^^)


わたしも、これからの日々
夢を大切にして、悔いのないように
出来るだけ、やりたいことをしてゆこう、と
あらためておもいました。



明日は一日、雨の予報です。
あたたかな日が、待ち遠しいです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

シネマとカフェでホッと一息

1347705258639.jpg


パリは先週の水曜日あたりから
ぐっと涼しくなりました。
火曜日までは、夏の気候だったのに
一日ですっかり秋に変身です(笑)


こちらに到着してから10日ほど経ちますが
毎日、定が入り、今のところ忙しくも
楽しい毎日を過ごしています。


そんな中、、、
ちょっと空いた時間に、
以前から気になっていたシネマに行ってきました。
7区のアンヴァリッドとボンマルシェの間くらいにある
La Pagode という名前のシネマで
建物がアジア風の造りなんです。

この日、上映していたのはフランス映画でしたが
アジアの映画も時々上映しているようです。


1347705289027.jpg

映画館の中。
人の入りは半分くらいでまぁまぁでしょうか?

この日に見たのは Cherchez Hortense
というタイトルの映画。

フランスの日常(妻の浮気、離婚、若い女性との新しい恋愛...笑)にところどころにユーモアを加えたような作りで、さらりと?楽しく見れました。


1347705315953.jpg

こちらはシネマのお庭。
雨上がりだったのでしっとりした雰囲気。

1347705350176.jpg


このあとは、シネマの並びにある
お気に入りのカフェでしばし、のんびり。

1347705383479.jpg

以前のブログにも度々写真を載せましたが、
居心地がよくて大好きなカフェ。

Coutume Cafe.

いつもオーナーさんを見る度に、
トム クルーズにそっくりだなぁと密かにおもっています。。。(笑)

1347705411591.jpg


本屋さんで、みつけたアート本を読みながら
コーヒーを飲むのが、
お気に入りのシアワセなひととき♪


ただ、残念だったのは、
営業時間が19:00までに変更していて
席について30分ほどで、閉められてしまったこと!
これから二杯目を飲みながら、
あれこれ想像(妄想)の世界に浸ろうとおもっていたのに。。。

夜遅くまでやっている
新たなお気に入りカフェを探さなくては(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

Je suis à Paris パリに

1346952092788.jpg

昨日からParisに来ています。

今回も、バタバタと出発直前まで
製作をしてしまいました^^;


身体はバタバタですが
ウエディングの引出物のキャンドルを
シアワセな気持ちで作らせてもらいました!


荷造りは、出発数十分まえにあたふたと。

最近は慣れたもので、
究極、パスワードとEチケットとお財布さえあれば、OKと、大きなきもちでいます、、、笑


これからParisの友人たちと一緒に過ごしたり、
地方に旅行したり、、、。
秋以降の仕事の構想や準備など
Parisの空の下でじっくりしていきたいな
とおもます。


今回は7区のアパートに滞在なのですが、
エッフェル塔まで歩いて10分かからない
ということで、お天気ですし、
とことことお散歩してみました(^^)


1346952102934.jpg


そして、帰り道、
ふらりと入った教会で
出会ったステンドグラス。


1346952112662.jpg


夕日越しガラスの色が、感動的で
朝日か夕日が差し込む時間に
毎日見にきたいと思いました。


1346952122942.jpg

今月29日までの滞在です。
どうか充実した時間が、
過ごせますように。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

マルシェへ行って... Apres etre alle aux marches...

70

 
パリで楽しみにしていることといえば
いろいろと あるのですが、
マルシェへ行くこともそのひとつ。

毎回、足を運ぶ場所♪

 

61

 

店頭にならぶ 色とりどりのフルーツや
おもしろい形のやさいたちを
眺めながら歩くのも楽しいですし


お店のかたとやりとりしながら
お買いものするのも また
笑顔にさせてくれる ハッピーなひととき♪
 

59

 

この日は ランチ前に
お友達のフランス人と待ち合わせをしてマルシェへ!

 

58

 

リンゴも ラ・フランスも
どれも とっても 美味しそう!
 
でも、今回は
大好きなメロンをお買い上げ。
 

75

 
生ハムもその場でカットして頂いて。
 

71

 
お昼前のこの時間、
おなかがぺこぺこだったので
もう どれもこれもすべてが
美味しそうでたまりません。
 
 

62

 

ウインナー、試食させて頂きました♪
C'etait bon!!!
 

63

 
いろいろと買いこんだ後は
パリジャンのお宅の テラスで
プチピクニック♪

 

73

 

前菜に メロンと生ハムを。

 

74

 

メインの写真は忘れてしまいましたが、
鳥肉のソテー。


そして、デザートのケーキ。

66

 

ケーキのあとには
ワインと一緒に フロマージュを♪


エッフェル塔の見える テラスで
お昼のピクニックのひととき。
なんだか なんだか、
ふわふわ~と、しあわせな時間。


フランス人は エッフェル塔には慣れっこで
これに喜んでいるのは
わたしだけでしたが(笑)




64

 

それから、わたしが パリでお気に入りの
マルシェといえば。。。
それは ムフタールです。


このムフタール通りには
魚介、フロマージュ、パン、ワイン、ジェラード。。。
などなどのたくさんの食のお店や
カフェやレストランが並んでいます。

 

以前、この近くにアパートを貸りていたので
毎日のように通って
今はすっかり なじみのある通りです。

 

通りの途中に ちいさなちいさな
ファラフェルのお店があるのですが
これにはまってしまって
通いつめていました(笑)

 

65

 

この日は ディナー用に
オマール海老と 
ちいさな海老を買って
ホテルのキッチンでお料理。

海老づくしです。

あ、それから、アサリも買って
白ワイン蒸しもしました。

 

76

 
カキも美味しそう。。。
ですが、過去に2度あたってから
以来 あまり食べられません。
とはいえ、今でも 大好きなのだけれど。。。

もし ここで食べて また あたったらとおもうと
こわすぎて食べられませんー(^_^;)
 

60

 
こちらがホテルのお部屋のキッチン。

 

キッチン付きのホテルでしたので
朝ごはんも しっかりと
お部屋で頂きました。

 

72

67

 

これは ホテルの窓から見た朝焼け。
屋根ばかり ずらりと並んで
その先に空。


これもまた、パリらしい風景。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

パリのうずらが丘へ A la Butte aux Cailles de Paris

30

 
つぎつぎと パリ日記を書いていこうとおもっていたのですが

すっかり間があいてしまいました^^;

少しお仕事など重なってしまいまして。。。

 

ということで、ここはもう、あせらず のんびり

書いてゆきたいとおもいますので

よかったらぜひお付き合いくださるとうれしいです^^

 

今日は、パリ13区 うずらが丘 (Butte aux Cailles ビュット・オ・カイユ)

のことを書きたいとおもいます。
 


4月の半ば、パリについてすぐの頃、

最高気温が10度そこそこという寒さと、

渡仏前の徹夜がたたったのか、

風邪をひいてしまいました。



体温計でちゃんと計ったわけではないのですが、

身体の熱さやだるさから、

きっと熱があったのだとおもいます。

数日、予定をキャンセルして

ホテルでのんびりする日々が続きました。

 

20_2

食欲もあまりなくて

(そんなことって、めずらしいです!)

近所の ハーゲンダッツでシェークを作ってもらって

食事代わりにしていました。

 

それでも、一日の中で、

今 体調がちょっといいかもしれない?という時があって

ちょこちょこと  ホテルの周辺をお散歩していました。

その場所が、うずらが丘でした(^^)

 

熱っぽくて いつもよりさらに 頭をボケボケさせながら

ひとりでお散歩するには とても心地よい場所で。。。

観光客らしい人もほどんどおらず、静か。

けれど静かすぎず、

ところどころで住人とおもわれる人々とすれ違ったりするので

寂しくもありません。

のんびり歩くには もう 最適^^

19

ここは、パリの中でも

昔なからの石畳が残る街で

こうした風情がある場所は

今では ここうずらが丘と モンマルトルの一部だけなんだそうです。



丘と呼ばれているように、

街はなだらかな勾配になっていて

写真のように雰囲気がある小道がたくさん。


声にこそ出しませんでしたが

歩きながら、心の中では もう大興奮。

風景も 空気感も なにもかもステキすぎて

シアワセいっぱいでした。

22

一軒家も多く、

門やお庭には、藤の花のような 紫色のお花が

たくさん咲いていましたよ。

37

17

   

ところどころの、壁の落書きも

楽しい気持にさせてくれました♪

 

21

25

中でも、この 落書き(演奏している!)が好きです♪

 

27

 

パリは気温も寒いうえに、 お天気も芳しくなくて、

毎日 雨が続いていました。

けれど、ときどき 雨の合間に

お日様が覗いてくれました!

くもの隙間からでも 明るい光がぱあ~と見えたりすると

やっぱり嬉しくなりますねー。

 

31

 

それでも、またすぐに雨がふってくるので

雨宿りで カフェにはいってみたり♪



まず、入ろうとおもったカフェが もうすぐ店じまいをするということで

お隣のバーの扉を開けると。。。


店内は地元の おじさまが集まっておしゃべり。

26

 
お店にはいったとき、

みなさんに じろじろ~と見られて 

人見知りな わたしは たじろいでしまって、

やっぱり場所を変えようかな~とおもったのですが、、、

せっかく入ったことだし、と思い直し、

グラスワインを注文して、窓際の席につきました。



本を読みながらワインが運ばれるのを待っていると

お店のご主人が、フランス語 上手ですね~と

声をかけてくれました。

(実際は そんなに上手ではないのですが。。。^^;
きっと 旅行者のわりには ちょっと話せるので 
驚いたのだとおもいます!)


それから、世間話しをしつつ、

ご主人がこのうずらが丘の生まれということや、

この街を大好きでいることなどを 話してくれて

なんだか ぐっと 親近感が(*^_^*)

そして、わたしはパリのこういう感じがやっぱり 好きだなぁとおもいました。

こうやって、会話をして 仲間のような

ほっとする空気を感じさせてくれるところ。

お話しているときの ご主人の瞳、やさしかったなぁ。。。

お店に入った時は

おっかなびっくりな わたしだったはずなのに (笑)

28

それから、別の日に

雨宿りしたカフェから撮った写真。


この時は、雷雨で 風もすごかった。。。

傘を持ってない人が どんどんカフェに入ってきて

あっという間に テーブルが埋まり

合い席になって。

楽しそうに旅行の計画を立てていた

パリジェンヌちゃんたちに囲まれて

ハーブティーを飲んでいました(*^_^*)




こんな風に ホテルでのんびりしつつ、

午後のひとときに お散歩する日々を送っていると

いつのまにか 風邪もおさまりました。



予定をキャンセルして ちょっと寂しかったけれど、、、

今思い返してみると

この うずらが丘で のんびりした時間が過ごせて

シアワセだったなぁと つくづく おもいます。

 

。。。と、たわいもない日記でしたが^^;

読んでくださってありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

わたしのパリの日々 Les journees de mon Paris

1

Parisから戻ってまいりました!

 

パリで過ごした約一カ月は
わたしにとって、
いとしくて、大切な日々でした。



ここにいると、さまざまな感情が 強く呼び起され
心の泉の中に より深く、より広く
響いてくるような気がします。

 

しばらく パリでの日々を
このブログに書いていきたいなとおもいます。
もしよろしかったら
どうか お付き合いくださいませ!

   

 

今回の滞在はアパートを借りず
一か月ずっとホテル住まいに。

 
ですが、変化をつけるために
約10日づつ、ホテルを3箇所にわけて
滞在することにしました。



一つ目のホテルは13区
2つ目は6区
最後は16区

 
同じパリの中でも
地区(カルティエ)によって 本当に雰囲気が変わるので
おもしろいです♪

 
 

パリに着いて翌日、
まずは思い出の公園


5区にある パリ 植物園に。
(Le Jardin des Plantes de Paris)

ここは2年前に 1カ月借りていたアパートの近所で
何度も足を運んだ公園です。

 

植物園という名前から想像できるとおり
中に入ると  うわ~っと
緑やお花が広がっています♪

 

2

 

4月の中旬は まだかなり 寒かったけれど、

色とりどりのお花をみていると 元気がでます♪

3

5

鉱山植物のスペースも。

8

7

6

植物園の中には

動物園も入っています♪
 

10

 

鹿さんたちの お尻が
たまらなく かわいいですよね(*^_^*)
 
 

ここに何時間いたのでしょう。
こうして公園にいると ついつい長居してしまいます。
緑に囲まれ のほほんと 過ごす
こんな時間が本当に だい好きです。
 

15

 

それから翌日
フランス人のお友達と1年ぶりに再会したときのこと。
(この時、湧きあがった 感情と向き合ったことで
その後の日々が がらっと変わりました。
ちょっぴり 恥ずかしいのですが 書かせてもらいますね。)
 


3年前にパリ留学したときに知り合った お友達。
(この年に、フランス人のお友達が数人できて、
今でもとても仲良くさせてもらっています♪)



お友達は、フランス人なので
会話はフランス語です。
(もちろん日本語は話せません!)



わたしはフランス語の勉強をはじめて
6年くらい経つのだとおもいますが、
(とは言うものの、実は あまりまじめにやっていません^^;)
3年前、パリに留学した頃から
ようやく ようやく 少しずつ
会話ができるようになったかな?という程度。

 

お買い物やレストランなどでの会話と違い
やっぱり 友人とのおしゃべりでは
会話する時間も 深さも全く違っていて。
毎回  自分の会話のできなさ
表現の乏しさに
落ち込んでしまうことが よくあります。。。

 
伝えたいことが 伝えられない
もどかしさと不甲斐なさ。。。

4

 
この日も 友人との会話で 伝えたかったことが
おもうように言えずに 
帰り道 ひとり がっくりと 落ち込んでいたわたし。。。
 


(ですが、友人は そんなことは まったく気にしていない様子。
むしろ、楽しんでくれているようでありがたいのですが。
落ち込むのは、わたしの心の問題なのです (笑))

 

そんな、沈んだ気持ちのまま、
確か その友人の家のちかくに
昨年 行きつけにしていたカフェがあったはず、と
思い出して、向かってみました。

 

そして、みつけました。
去年パリ滞在中の1カ月のあいだ
毎日のように通っていたそのカフェを!
 


この通りにはいくつかカフェがあるのですが
ここだけいつも 大賑わい。
よい気が流れているのかもしれませんね^^

 

Coutume Cafe
Address: 47 rue Babylone, 75007 Paris

11

 
カプチーノを注文して
ほっと一息。
それから、
自分の感情をもう一度整理してみました。
 

ぐるぐるぐる、と
先ほどまでの友人との場面を思い出し、
ぼんやりと、カプチーノの泡をみつめるわたし。

12



しばらくの間ぼけーっとしていると
なんだか、頭の中に 白い煙のようなものが
下のほうから湧きあがってきて。
そして、このままではイヤだなぁ、
楽しくいたいなぁ
ハッピーでいたいなぁ
って、そんな想いがむくむくと湧きあがってきて。



そして、はっと気がつきました。
自分で勝手に落ち込んでいたことに(^_^;)
わたしがうまく話せないときでも
優しい 友人は いつだって笑っていてくれていたのに。
ひとりで勝手に慌てて、
一人で勝手に落ち込んでいたのですよね。
ふふふ(笑)
 
 

うまく出来なくったっていいじゃない?
焦っても よけいに ダメになるばかり。
だったら、笑顔で 出来ない自分を受け入れようと♪


そうおもったとき
心がふう~っと軽くなったのがわかりました。
そして、この瞬間から、
すべてが変わりました。


友人と会話することも 楽になって
心から楽しい、とおもえるように(*^_^*)

 

この時間があったことで
この後の友人たちとの時間や
パリで過ごした日々が
ガラリと変わった気がします。



海外にいることで、いつも以上にナーバスに
なっていたこともあるかもしれませんが
でも、自分の考え方のクセと
ダイレクトに向き合えた
とっても大切な機会でした。



もしまた、落ち込みそうになっても
こうして、
自分で自分を励ましていきたいなぁとおもいます^^

(本当に子供ですね。
わたし。おはずかしい!)

13

  
そんな訳で、この後のパリ滞在の日々は
とっても 軽やかで楽しい日々になりました。


その日記は また後日
書かせてもらいたいなとおもっています☆



長くなってしまいましたが 今回はおしまいです!
ここまで読んでくださったかた、
本当にありがとうございます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

風船と追いかけっこ

1336234739043.jpg


パリの街を歩いていると

どこからともなく、青い風船がふわふわと

こちらの方に飛んできました。


近づいてゆくと

ふいに青い風船は 坂の上に向かって
ずんずんと飛んでゆくので。。。

1336234744380.jpg

わたしは

まってー!

と風船を 追いかけました。


1336234749253.jpg

どんどん逃げてゆく

青い風船。


1336234755101.jpg

待って待ってー!

と、追いかけるわたし。

1336234760538.jpg


距離ができると

待っていてくれたり、


近付くとまた 逃げたり、


車が来ると、ちゃーんと避けたり。


なんだか まるで意思を持ってるような

風船くん。

1336234766135.jpg

坂の上へでたら

左折して。

1336234773136.jpg

風船くんー

どこまでゆくのー

1336234783137.jpg


そしてついに


風船くんをつかまえました!!!



なーんて、


風船と追いかけっこの楽しいひと時でした(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|